雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

日本について思うこと

「日本は日本」論は、使い方を間違えれば「ただのヤバイ国」

,海外在住者が日本について記事を書くと、「日本は日本だから」ってコメントする人が絶対にいるんですね。それはもうその通りです。日本には日本のやり方があるから、全部を欧米にあわせる必要はありません。 でもそれなら、それによって孤立する、もっと平…

日本の皆さん。「国民総休日・働いてはいけない日」を作りませんか

長時間労働が大問題になっている日本。プレミアムフライデーを有給消化対策として使う企業や、残業隠しのためにタイムカードの改ざんを行うなど、もうやりたい放題です。 それに対する政策はいろいろとあるでしょうが、わたしはあえてこれを提案したい。 「…

なぜ日本人は「人見知り」を自称する?空気を読まないと話せない人たち

日本って、「自分は人見知りなんだ」って自己申告してくる人多すぎませんか? 感覚的には10人中8人くらいが臆面もなく人見知りアピールをしてくるんですけど、本当に日本には人見知りばっかりなんでしょうか? なんでみんなが「人見知り」を自称するのかにつ…

必要なのは配慮より理解。傷つく人がいる「かもしれない」論の茶番

かもしれない運転ならぬ、かもしれないコミュニケーション。日本は「言われる前に気付くべき」「空気を読んで思いやるべき」という不文律があります。 だから、「ちゃんと話し合って理解し合おう」じゃなくて、「その場の空気に合わせて自分をうまく調節しよ…

92%の若者が「創造力がない」と答える日本に必要な、自己表現力

日本人の多くは、「クリエイティブな仕事に就けるのはごく一握りのセンスを持った天才かつ変人だけだ」と思ってます。だからわたしも、「文章でお金を稼いでるなんてすごい!」と言われます。でも、それはちがう。 創造的じゃない人間なんていません。ただ、…

外国人に「ハロー」と言うのは正しいおもてなしなのか?

「外国人に『ハロー』と言うのは正しいおもてなしなのか」について考えてみました。 訪日外国人が増え、日本の観光地ではどこでも外国人を見かけるようになりました。京都なんて外国人ばっかりだったし、山口県では中国人ツアー客がたくさんいました。 で、…

日本の無駄に多すぎるプレゼント文化に明確なNOを!!

日本に3ヶ月ほど帰省していた雨宮です。その3ヶ月で思ったのは、日本はとにかく「プレゼントのやり取り」が多すぎる!ってこと。 今年に入ってからの半年間を考えただけでも、新年、バレンタイン、ホワイトデー、新学期、新年度、GW(子どもの日)、母の日、…

海外はもう特別じゃない。「日本を出る」ことを真剣に考えるべし

「ドイツに住んでる」って言うと、高確率で「すごいですね」って言われる雨宮です。いや、引っ越すだけならパスポート持ってればみんなできるんですけど……って思います。 このご時世、海外は特別なものではありません。日本人だからって日本で暮らさなきゃい…

「もったいない」が、日本人から無駄を愛する気持ちを奪った?

高校の英語の授業で、アフリカ人女性ではじめてノーベル平和賞を受賞した、ワンガリ・マータイさんについて学びました。彼女は「もったいない」という日本語に非常に感銘を受けて、「MOTTAINAI」キャンペーンを行ったそうです。 無駄にせず、大切にする精神―…

新幹線の座席を倒すとき、声をかけるのがマナー?意味がわからない

最近、「新幹線の座席を倒すときは声をかけるのがマナー」という話題が盛り上がっていますね。そんなマナー人生ではじめて聞いたんだけど、本当に「当然」なんですか? この件に関するテレビやネットでいろんな人のコメントを見ていて不思議だったのが、「な…

日本称賛番組はなぜ気持ち悪いのか?日本の魅力を日本人に伝えてどうする

テレビを見ると、「外国人が驚いたニッポンの魅力」「外国人が大絶賛!日本の観光名所」「世界が称賛した日本人の行動」みたいな番組が、本当に多いですね。 自分の国を好きなのはいいことです。ですが、気づいてください。日本称賛番組は、かなり気持ち悪い…

日本が自慢する「おもてなし」は、正直狂ってる

日本に一時帰国中の雨宮です。実家は落ち着くし料理がおいしいしお風呂は最高だし、日本とドイツの生活のちがいを実感しています。特に強烈なギャップを感じるのは、日本のサービス。 いやいや、おもてなしなんだよね。わかるよ。でも正直やりすぎというか、…

海外在住者を敵認定する人が無視する「外から見た日本」視点の重要さ

ドイツ在住の雨宮です。海外に住んでいる人に対し、無条件に「いいな~」とあこがれる人と、無条件に「日本から逃げ出した」と敵認定してくる人がいると知りました。多くの人は前者だけど。 価値観は人それぞれだけど、日本はもう鎖国中じゃないので、海外に…

日本の子育ては厳しすぎる!親になったら諦めることリストを作れば?

日本での子育ては、ぶっちゃけ苦行だと思います。わたし自身、まだ子どもはいませんが、日本で子育てしたいとは思いません。 理由はかんたんで、「親になったら○○は諦めろ」「親なんだから、子どものために○○しないのは当然」と言って、子育て世代を当然の顔…

若者批判は、若者が奮い立つどころかやる気を失うって話

古今東西、いつも若者は年上の人たちからダメ出しされるものです。わたしは91年生まれ(昨日25歳になったよ!)なんですが、「ゆとり世代」として、メディアに言いたい放題言われてきました。 なんかさぁ~いつでも若者が悪いみたいに言われるけどさぁ~世の…

電車で化粧はマナー違反?暗黙のルールって面倒くさいね

ちょっと話題に乗り遅れてるけど、最近話題の電車でのマナーについて。きっかけは、東急電鉄のエチケット広告。 「都会の女はみんなキレイだ」「でも時々、みっともないんだ」 電車での化粧はマナー違反であり、してはいけない、という内容のもの。それに対…

日本批判する人を叩かずにはいられない、日本妄信者が残念すぎる

わたしは度々日本を批判する記事を書いていますが、そうすると絶対にアンチコメントがきます。それは別にいいんです、人の価値観なんてちがいますから。 でもそういう人たちは無自覚に日本を妄信してるので、「残念だなぁ」と思います。

なぜおかしい?日本のハロウィンブームに感じる5つの違和感

今年ももうすぐハロウィンです。きっと、仮装した人たちが渋谷のスクランブル交差点に集結するでしょう。それに違和感を感じ、「なんかおかしいよね」と思っている人も多いのではないでしょうか。 イベントごとをどう楽しむかは完全に個人の自由です。でも日…

無責任な「がんばれ」で人間は簡単に壊れる。努力の強制は罪だ

昨日の『限界まで消耗しないと「がんばった」って認められない日本社会が辛い』という記事が、3万回以上読まれています。 ツイッターの拡散のおかげなんですが、雨宮のツイートは合計15リツイートくらいです……ッ! 限界まで消耗しないと「がんばった」って認…

限界まで消耗しないと「がんばった」って認められない日本社会が辛い

「がんばる」というのは本来主観的なものなのに、なぜか相対的なものとして見られている日本社会。いくら自分が「がんばってる」って言っても、ボロボロになるまで死力を尽くさないと「がんばってる」と認められません。 その結果、日本各地で不毛な「努力消…

殺伐とした老後生活。日本の老人が老害化するのは仕方ない

高齢化している日本には、老害と呼ばれる人たちがいます。社会や若者の害悪になる高齢者のことです。 昔話を偉そうに語り、納得いかないと「俺らの時代は」と怒鳴り散らす。新しい世代の芽を潰し、「高齢者にもっと優しく」とのたまう。 確かに迷惑だけど、…

なぜ後輩は先輩に教わらないといけないの?非効率!

日本は「先輩に教わる」文化が強いですよね。先輩は後輩の面倒を見て、後輩は先輩をうやまう。 それが悪いことだとは思いませんが、一概に「年齢や経験値が上だから後輩に教える」のは非効率です。 できる後輩にできない先輩が教えても、お互いストレスが溜…

アメリカが嫌い。わたしがアメリカが好きになれない5つの理由

わたしは、アメリカという国がどうも好きではありません。アメリカ人がどうこう、と言うよりは、アメリカの風潮や考え方が魅力的に思えないんです。 でも日本人って、ムダにアメリカ志向ですよね。「アメリカが好きだから行きたい!」って言うのは人の好みだ…

アイドルは恋愛する権利がない?推しの涙ながらの謝罪は見たくない

さっしーが元彼に生々しい写真やメールを暴露されたり、乃木坂のさゆりんごが不倫していたりと、アイドルのスキャンダル報道が絶えません。 わたしはモーニング娘。が好きなのですが、過去にも矢口っちゃんやミキティが、リーダーになった直後の恋愛スキャン…

政治家の不倫スキャンダル多すぎて、政策が1ミリも入ってこない

日本は空前の不倫ブームなようで、つつけば出てくる出てくる。それは政治家も同じで、女性スキャンダルがしょっちゅう取り沙汰されています。 政治家のスキャンダルといえばカネとオンナなわけですが、最近は特に女性関係や不倫に過敏になっているようです。…

「とりあえず謝っとけ」って風潮に負けるな!人間力が落ちるよ

「とりあえずここは謝っとけばいいから」と言われたことはありませんか? パターンとしては、「まず謝ってから意見を言うべき」という場合と、「謝って穏便にすませろ」という場合があると思います。 でもわたしから言えば、どっちの状況もバカらしいです。 …

自分の意見を言うと嫌われる3つの理由。あなたはなにも、悪くない

自分の意見を言う人間は、嫌われます。だって面倒くさいですからね。 「黙っとけば丸く収まるのに」という考え方がある限り、自分の意見を言う人間は「異端児」であり、「お荷物」です。 わたしは「黙っとけばいいのに」というところで我慢できずに口を出し…

議論大好きドイツ人と議論嫌いな日本人。議論は粗探しじゃない

日本人は多くの場合、議論が嫌いです。それはみなさんも感じているのではないでしょうか。 わたしは自分の意見を言ったら、「じゃあもういいよ」と何度も拒絶されました。今日も、議論を粗探しだと言われてプロジェクトが頓挫しました。 日本では和を重んじ…

田舎移住もミニマリストも原点回帰ってだけ

最近、イケダハヤトさんの影響で、「田舎へ移住しよう!」という動きがでてきましたよね。わたしも山口のおばあちゃんの家のそばで、まったり暮らしたいです。 で、ミニマリストっていうのも流行ってます。ツイッターでは、「いかに荷物が少ないか自慢」なん…

おもてなし?ちょっとずれてる日本の感覚

おもてなし。五輪招致のときに使われた言葉で、「日本らしい慎ましやかな気持ち」と、「他人のために尽力する精神」をあらわしています。 ヨソから人が来るんですから、「いらっしゃい! よく来たね!」って気持ちは大切。「うわぁ……外国人いっぱいきてんじ…