読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

恋愛工学が見失ってる恋愛の本質。モテることに価値はない

結構前から話題の、「恋愛工学」。ずっと気になってたので、一昨日、『ぼくは愛を証明しようと思う。』を読んでみました。 物語としてはおもしろかったんだけど、「恋愛工学」ってむしろ恋愛の本質を見失ってるんじゃないかな?という印象でした。

家族を壊すのはだれ?サスペンス小説『火の粉』のあらすじと感想

「えげつないな……」というのが、小説『火の粉』を読んだ率直な感想です。背筋が凍る。ホラーとはまたちがった、サスペンスの怖さがあります。 年末年始にかけて「なんかおもしろい本ないかなー」と思っている人におススメ! 映画、ドラマ化もされた人気小説…

イケハヤ『武器として書く技術』から学ぶライターの心構え5訓

先日買ったkindleで本を読み漁っている雨宮です。さっそくイケハヤさんの『武器として書く技術』を読んでみました。 文章の技術に関する内容は、正直そこまで目新しいものではありませんでした。でも「文章を書く心構え」の部分は、学ぶところがたくさんあり…

『天地明察』に感動!失敗しなければ、試行錯誤は無意味だ

先日kindle買いました! で、いま小説『天地明察』を読んでいます。 『天地明察』には、試行錯誤の極意が書かれていました。全身全霊のまちがいは答えのひとつ。だからまちがいを犯すことに怯える必要はない。 いまなにかに挑戦している人。失敗が怖い人。そ…

押しつぶされそうな大人に贈りたい、5冊の絵本がある

一昨日記事にも書いたんですが、『限界まで消耗しないと「がんばった」って認められない日本社会が辛い 』という記事が拡散され続けています。5万回以上読まれています。 うれしい反面、「みんな辛いんだな……」とどこか切なくなりました。言及ツイートで、「…

人生を考えさせられるおススメ小説、渾身の5冊!

わたしは、自己啓発本やビジネス書はあんまり好きじゃないんですが、小説は好きです。電子書籍がキライなので、ドイツだとなかなか新しい本は読めないのが残念です。 自己啓発本や偉人の伝記とかいった、「明らかに立派な本」から人生を考えることもあると思…

東野圭吾『人魚の眠る家』あらすじと感想!

一時帰国したので、新刊チェックして、東野圭吾さんの「人魚の眠る家」を読みました。脳死、そして臓器提供についてのストーリーです。「わたしを離さないで」も臓器提供の話ですし、タイムリーですね。