読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

ドイツの恋愛事情。告白ってどんな感じなの?

ドイツ生活
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

欧米の恋愛ってオープンってイメージ強いですよね。実際オープンですがw

でも告白って日本とは結構ちがうんですよ。ほかの国はよく知らないんですが、ドイツの告白事情を語りたいと思います。

 

そもそも告白なんて存在しない

「告白」っていうちゃんとした概念がありません。「好きです、付き合ってください!」っていう儀式的なものがないんですねー。

じゃぁどうやって付き合うかというと、「流れ」。ほんとですw

特に付き合ってくれ、というわけでなく、2人で会うようになって、手をつないで……みたいに流れで「付き合う」という状態になります。

それを知ったとき、「え、付き合ってるつもりなのに相手にその気がないってことがあるんじゃないの?」って思いました。で、聞きました。ドイツ人に。


「そうだね、あるね!」


……おーい
それでいいのかよ!?

なので「記念日」っていうイベントもそんなに大切じゃありません。

付き合ったっぽい月に○年記念っていう考え方はあるみたいですけど、毎月記念日がくるわけじゃないですね。記念日祝うのが面倒なわたしにとってはうれしいかぎりです。


ちなみにわたしの場合は、日本人っていうことと、留学が終わる直前で帰国が見えていたっていうことで、正式にお付き合いを申し込まれました。

その前の彼氏もドイツ人だったんですが、その人はそういうことはなかったですね。友達に「俺の彼女」と紹介されて、「まじか!?」と思った記憶があります。

 

でも別れるときはちゃんと別れる

告白はぼんやりしてるくせに、別れるときはちゃんと別れますw そうじゃないと、他の人いったときに浮気になっちゃいますからね。

なんか変。
別れるときは、「別れたい」w

ここは日本とおんなじなんですねぇ。

これはまた別の機会に記事にしようと思うんですけど、ふわっと付き合いだすくせに、ドイツのカップルって長く続くんですよねー。なぞ。

半年で「短い」ってレベル。
1年~2年は「ふつう」。
3年超えて「長い」って感覚かなぁ。

これ本当に不思議ですね。流れで付き合うくせに、ちゃんと続くのかよ!っていう。

 

ちゃんと告白する日本の方がいいよね

個人的にですけど。ちゃんと告白してくれなきゃ、「彼女」って心構えできないです。「なんとなく付き合ってるのかなー?」とかって状態いやですよ。


でも、なんで告白って文化がないんでしょうねぇ。付き合うっていう「契約」はドイツのほうがしっかりしてそうなものなのに。

不思議です。
ほかの国の事情をご存知の方は教えてください~