読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

偏差値はあるのに仕事できない人っているよね。わたしです。

ライフハック ライフハック-仕事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

よくいうじゃない。「あいつ頭いいのに使えねぇ」とか。任天堂が東大生ばっかり雇って迷走したとか。


偏差値が多少よくったって、仕事ができるわけじゃありません。むしろできない人だってふつうにいますよ。

 

偏差値あっても仕事できない人

それ、わたしです。

はい、そうなんですよ。まぁ偏差値が高い、というのがどこらへんからかはわかりませんが、立教出てるので低くはないはずです。

でも仕事できないんだよね、わたし!!!!


今までは飲食・結婚式場・販売とサービス系のバイトしかしてませんが、接客はできる。むしろかなりいい接客だと自分でも思ってる。でも、仕事できない。

「あとでやろう」と思うと必ず忘れてる。
判断ができずに人に聞く。
学習能力が低く、効率化を図れない。

 

簡単に言えば、愛想はいいけど使えない人材です。

 

仕事できる人ってすごいよね

やっぱり仕事できる人はちがいますね。尊敬します。まず生産性が圧倒的。
同じ時間の中でも、驚異的な生産ができる。それは優先順位がはっきりしている、ムダなものを省ける能力があるから。だから迷わない。

……いいなぁ。

「運転がうまい人は仕事ができる」って都市伝説、どれくらい本当なんでしょうか。わたし実技で相当苦労した上ペーパーですし、あながち間違いじゃないのかも?


これは個人的な考え方なんですが、探し物がうまい人は仕事ができると思います。想像力を働かせて、効率的に探せる人は、仕事もこなせる。でもムダに物をひっくり返して、同じところしか探さない人は、仕事できない。

……やっぱりわたしのことです。

目の前にあってもまったく気づけない。いつもあれがない、これがないと焦ってる。ダメですねぇ~。

 

偏差値いいのは勉強したからだよ

偏差値と仕事の質って関係ないと思うんだよね。「勉強できる人は工夫する力があるから、仕事にもそれを生かせる」論。

本当に勉強できる人はそうなんだろうけど、最上位の東大とか京大以外の大学は、ふつうに勉強すれば受かりますからね。

特にものすごい勉強方法じゃなくても、必死で勉強すれば偏差値はある程度上がります。だからそれで「仕事できる」って思われちゃうと、できない人には心苦しいです。


偏差値が高いよりも、「偏差値を伸ばした人」は仕事ができるんだと思います。ある程度できる人がある程度の努力である程度の大学に入る。それはそこまですごいことじゃないですしね。

工夫を尽くして偏差値を伸ばした人なら、そのやり方を仕事にも生かせるんでしょうけど。

 

学歴であんま期待しないでください

ほんとね、スペック高いと期待されちゃうんですよ。

「ドイツ語できる」とか言っちゃうとね、「すごーい」って言われちゃう。なまじ接客はできちゃうから、「こいつできる」と思われてしまうんですよね。

でも、仕事できない人に期待しないで!!! できないから!ほんとミスっちゃうから! 情けないけどね!

自分ができない自覚っていうのは大切ですよ。おかげさまでできないことは「できない」って言えるようになったし、忘れないようにぜんぶリスト化するようになりましたし。

偏差値が高いからって仕事ができるわけでも、仕事ができるか偏差値が高いとかでもないですからね!