読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

大沢樹生「デキ婚はDNA鑑定すべき」が重すぎて笑えない

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ありましたね、「俺の子じゃない事件」。その大沢さんが、「デキ婚の場合DNA鑑定すべき」だとおっしゃっていました。

説得力が違いますね……。 

 

自分の子とは血がつながっていなかった

これはかなりハードです。

元女優・喜多嶋舞との息子が、DNA鑑定の結果、実子ではないと判明し、世間を騒がせた元光GENJIの大沢樹生が登場。

事の発端は、当時妊娠三か月であった喜多嶋と、子供ができたことが後押しとなりできちゃった結婚をしたことが原因であるという大沢。

それまで大沢と喜多嶋は問題なく暮らしていたが、喜多嶋が「ある人から『お前の子どもは俺の子だろ』と言われた」と、喜多嶋から投げられた耳を疑う言葉が原因だったと言う。また、結婚当時の共通の友人から、結婚前の喜多嶋の男性関係も聞かされたと告白。

excite.ニュース


きっつ……。

っていうかその「本当の父親」の言動も信じられませんね。大沢さんは「だめな女に引っかかっちゃった不運な男」って感じです。

できちゃった婚ってわたしは嫌ですけどね。「まぁ子供できちゃったし結婚するかー」ってノリで人生決めたくないです。しないよりはいいんでしょうけど……

 

結局女は「妊娠」って切り札がある

こういう言い方はよくないんでしょうけどね。
「妊娠したって嘘ついて慰謝料もらった」って言ったのは某都議会委員でしたっけ。そんなこと言われたら、男は信じるしかないですからね。卑怯です。

DNA鑑定の結果も、芸能界関係者を含め4人にしか話していなかったのに、マスコミに漏れたと証言。さらに17年間一緒に暮らした息子と、今回の騒動で連絡が取れないという大沢。

しかし来年、成人するという息子といつか酒が飲みたいと語り、最後に「デキ婚はDNA鑑定したほうが良い」と言って締めくくった。
excite.ニュース


なにこれ切な過ぎるよ……。

ずっとお父さんだと思ってた人が、赤の他人だった。その理由はお母さんの男性関係のだらしなさって……。思春期ですし、「家族」っていうものが信じられなくなりそうですね。

つーか17年気づかないもの?


複雑な気持ちは想像できるけど、悪いのはお母さんだからね。お母さんとは絶縁上等だけど、お父さんとは仲直りできるといいなぁ。

 

デキ婚はDNA鑑定しときましょう

お互いのためにね。そうしたら男も安心できるし、女も後ろ暗いことがなければ問題ないですからね。  

わたしは結婚式場で働いてたけど、出来婚を隠してあわてて式挙げた人たちもいたなぁ。

あとできちゃった婚を「授かり婚」って言ったりね。なんか「神様からの啓示」みたいな意味合いで使ってるんだろうけど、ただだらしなかっただけですよ。


一部の例外(事実婚状態だった、避妊してたけど授かった)とか以外は、ただ頭がゆるかっただけです。 それで結婚ねぇ。まぁ少子化なので、みんながんばってください! って感じだけど。


でも子供にとって親って大切ですからね。

そうかんたんに結婚やら離婚やら決めちゃだめだし、ましてや子供を作るか作らないかくらいはまじめに考えとけって話。