雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

国会議員(男)が育児休暇とるのってダメなの? いーじゃん別に

スポンサーリンク

寄稿した記事が、ハフィントンポストに掲載されました。うれしいですー!
記事を載せて拡散してくださった両角さんには感謝感謝です。


はい、本題。国会議員の宮崎衆院議員の育児休暇取得について、議論が交わされていますね。

でもさー何でそこで不倫しちゃうかなぁ。不倫してなくて、「子育てをしたい国会議員」なら風潮も変わったのに。まぁそこは置いとこう。

 

国会議員の育児休暇って決まりがない

ちゃんと制度として確立されていないようです。

第一の問題は、国会議員や地方議員、いわゆる政治家に関する育児休暇に関する規定がないことである。
政治家と言えども家庭生活を営む市民であるから、議員の育児休暇に関する規定があってもおかしくない。むしろ作っておくべきである。

それがないということに関して言えば、検討して作るべきであろう。宮崎議員の発言が、そうした契機となるのであれば非常に有用な発言であると言える。たとえば、公務員に関する育児休業法は、国家、地方ともに存在するからである。

当然その際に、政治家についても議論すべきであった。したがって、規定がない以上、宮崎議員は育児を理由として国会を欠席するだけのことになる。

育児が欠席事由として適当かどうかは本人が判断するしかない。

国民の不利益よりも育休? イクメン議員に「自覚」はないのか


制度がないから、宮崎議員はただ国会欠席しただけになるのか。
普通に考えて、育児は仕事を休む理由になりますよね。国会議員はならないの?

制度がないなら作ればいいのに。むしろ「女性の社会進出」とか言ってるくせに、政治家の男性が育児を手伝う制度がなかったってのは問題ですよ。
いや、手伝うって言い方はおかしいですね。育児は二人のものですから。

いままで誰も問題にしなかったのが驚きです。


育休とらずとも議員はできる

らしいですよ。うーん、古いなぁ。

男性国会議員の育休取得のニュースを聞いて、唖然とする。国会議員を経験した人ならば、多くは同じ意見なのではないだろうか。  

本会議等公務を休まずとも、工夫をすればいくらでも育児と両立はできる。
議会活動は毎日あるわけではない。政治家が大変なのは地元活動の方で、そちらを後援者や関係者に事情を話して休めばいいだけの話だ。

議員という立場は、会社勤めやフリーランスより、経済的保障や人手があると言う意味ではずっとずっと恵まれているから、本会議や委員会がある時に議員会館の保育園の一時預かりを利用したり、ベビーシッターさんに来てもらったりだってできるはず。

なにせ、生後数ヶ月の赤ちゃんは基本寝ているから、そこまで大変ではない。  

女性は産後の回復と言う意味があるので、産休は必要だと思うが、以前に議員在任中に出産を体験した女性議員と話した時に「実際は産休中でも本会議の採決等に来れないかといったら、そんなことはないよね」と言う話になった。

重ねて言うが、議会活動だけであったらそれほど大変でもない、というのが共通した感覚だと思う。
もちろん体力他個人差もあるので、一概には言えないが、男性議員に育休が必要かと聞かれれば、ワタクシは否と答える。

イクメン国会議員などもってのほか


古いね! 古いよ!

赤ちゃんは寝てるから大変じゃないとかw 笑えるw
わたし子どもいないけど、それでも大変なのって想像できますよ? いくら寝てるだけでも、目を離しちゃいけないし、泣いたら駆けつけなきゃいけないのに。アホすぎ。


そりゃ国会議員だもん、ベビーシッターとかも呼べるでしょう。でもさ、そういうことじゃないんじゃないでしょうか。

子どもが成長していく様子を見たいとか、子育てをしたいって当然の親心じゃないんですか?


なに、あなたは子どもは勝手に成長していってくれると思ってるわけ? 一緒に成長していこうとか思えないんだ? そんなんだから娘から「お父さん汚なーい」とか言われるんだよ。

こういう考え方があるから、いつまでも育児は女のものになるんですよ、オジサン。


みんな育児休暇どんどんとればいいのに

いや、もっととりましょうよ、みなさん。
国会議員だって子どもができれば親。子育てをすべきです。どんどん育児休暇とりましょう。

支援者を裏切るとか、税金から給料をもらってるのに、とか思う人がいるかもしれません。

でも、仕事より育児を優先させたいという気持ちは間違ってるんでしょうか? わたしは育児休暇中の国会議員のために税金を払ってもいやだと思いませんけどね。それは権利ですよ。

みんなそんなに仕事を休むことが許せないの?
あきれちゃうなぁー。


日本は義務を主張するくせに権利はないも同然に扱われるので、国がしっかり育児休暇を取るように指導するべきですね。

にしても宮崎議員、ここで不倫はないよ……。
スキャンダルがなければもうちょっとまともに議論されたかもしれないのに。