雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

女の「男女平等!」って矛盾しすぎ、無理に決まってる

スポンサーリンク

最近、「男女平等」という言葉が「正義」として使われていますね。「男女平等ではないといけない」「男女平等にすべき」という人がたくさんいて、世の中変わってきたなぁーと思います。

 

ですが、女の端くれとして思うのが、男女平等は本当に可能なのか?ということです。

 

女性の社会進出が進んできた世の中で、たしかに女性は男性と同じ権利がほしいし、必要です。

でも、水曜日女は安く映画を見れるし、女性専用車両なんかもある。夫に養ってもらうことに恥ずかしさはないし、デートではおごってもらうことも多い。

 

こんな状況で、「男女平等」ってなんなんでしょうね?

 

「男女平等」は正義なのか?

f:id:amamiya9901:20160719221151j:plain

「男女平等」という響きは素敵です。でも、女ってだけで得している場面は、絶対にあります。

 

男性に重いものを持ってもらって、多くお金を払ってもらって、家まで送ってもらう。男の立場になってみると、かなり面倒くさいし納得いかないと思います。それでも、「男だから」って理由だけで、女を甘やかしてくれるんです。

 

男だったら飲み会で上司からのすすめを断れなかったりするけど、女子にそれをやったら「スケベ」とか言えちゃいます。 そのくせ女は男に、「モテないでしょー?ww」とか言っても許されたりします。

 

痴話げんかで女が男をビンタしても大騒ぎにならないのに、男が女をどついただけで、最悪社会的に詰みます。女ってだけでどれほどのことが許されてるか知ってますか?

 

男女平等は、無条件に正義なんでしょうか?

 

男女平等になれば女は不利になる

「男女平等!」って言ってるのは、基本女。それなのにレディースデーや女性専用車両は「だって女だもん!」という理由で、当然のように利権をむさぼっています。だから、「女が言う男女平等は矛盾してる」と言われたりします。

 

男性は多くの場合、「女は守るべきもの」と思ってくれています。弱いもの、手を差し伸べるべきもの。そういう体のつくりなんですもん。だから、男性はあまり男女平等って言わないんじゃないでしょうか。

 

女の言う男女平等は「平等」じゃないです

女が「男女平等」と言うのは、多くの場合、家庭の役割分担・労働環境ですよね。でも、女がほしい「男女平等」って、つまりこういうことなんじゃないでしょうか。

 

女だからって能力を評価しないのは女性差別。女性管理職も増やしてよ。

でも重いものは持てないし、残業とか転勤は男性がすべきだからね。

産休・育休は女の権利。ちゃんと給料も保証してね。

でも、仕事辞めたくなったら辞めるからちゃんと養ってね。

主婦になっても、育児はふたりのものだから押し付けないでよ。

 

都合のいい時は女という立場を利用して、都合が悪い時は男女平等を叫ぶ。その主張は、本当に「男女平等」ですか?

 

スポンサーリンク

 



女の男女平等は虫がいい

先日女友達と、「女性のキャリア」について話しました。そのとき、友人は「女だからって管理職になれないのは納得いかない」と言っていました。たしかに納得いきません。

 

でも、プライベートでは、女は守られているんです。飲み会で泥酔した男はだれかの家の床に転がしてもOKだけど、女ならタクシーで家まで送ってもらったりしませんか?

 

それで、仕事になった途端「男女平等!」って言われても、それはちょっと虫がいいんじゃないでしょうか。

仕事で「男女平等」って言いつつ、プライベートで女扱いを期待するのは、ちがうんじゃないですか?

 

男女平等がいいなら少女漫画にときめくなよ?

少女漫画っていうのはいつでもどこでも、「男が女を守る」ことが前提です。男は自分がつらくても女のために動き、女はそれにときめく。そういう仕組みになっています。

 

ヤンキーに絡まれた女の子を助ける?

曲がり角でぶつかって、両方が悪いのに男が謝って手を差し伸べる?

お姫様を助けるのは男の役目?

 

めっちゃ守ってもらいたがってるじゃん!!??

 

じゃあ守ってもらえばいいじゃないの。そんなにとなりに立ちたいですか? わたしは半歩うしろぐらいで「頼んだ!」って言ってる方が楽だけどなぁー。

 

少女漫画を読めばわかりますが、結局女は女扱いされたいんですよ。

 

だから女性専用車両やレディースデーがあるわけです。で、仕事中「女の子なんだから」って言われたら「女扱いしないで!」って言うんですか? 男女平等であるべきだから?

 

都合のいい時だけ女使ってんじゃねーぞ!と言いたくもなります。

 

精神的な男女平等ってなんですか?

こんなことを言うと、「そういう身体的なことじゃなくて、精神的なことなの!」という反論が聞こえてきそうですが、「いやいや、そんな甘いこと言ってんじゃねーぞ?」って思います。

 

女性専用車両、レディースシート、レディースデーはそのままね。あ、大黒柱なんて大役押し付けないでね? 女の子ってデリケートだから。だからいっぱいお金を稼いでね、もちろんお金は平等に半分こだよ! ホワイトデーはティファニーのネックレスがほしいなぁ。バレンタインはちゃんと心を込めたチョコ作るから、それでいいよね?

 

ってこういうことが言いたいんでしょ? わがままばっかり言うのはおやめなさい。男女平等なんていわずに、「女にもっと甘い社会にしてください」って言えばいいのに!

 

男女平等じゃなくて男女平権がいい

とか言いつつ、わたしは女なわけです。女ですが、「男女平等!!」って言う女に腹が立ってしまいます。だって女が唱える男女平等って、明らかにおかしいですから。

 

じゃあ「男女不平等」が正しいのかっていうと、そうではないと思います。だって、それもおかしいじゃないですか。不平等っていうのは「優劣」みたいなもので、不愉快です。

 

で、結局どうすの? っていうと、男女同権がいいと思うんですね。同じ権利。女でも働けるし、男と同じ給料をもらえる。昇進するチャンスも同じだけある。

 

でもそれは、男にも女と同じ権利があるっていうことです。出産は無理だけど、男だって同じだけ育児休暇をとればいいし、親権を得る資格だってある。これが同権。

 

男女平等って言っても、女の利権は捨てたくないわけですよね。だったらそもそも平等なんて無理じゃないですか。

 

だから、平等は無理でも、同じ権利を持つ環境を作ればいいだけだと思います。女性専用車両がほしいなら、男性専用車両も認めるべき。同じ権利を認めるっていうのは、そんなにむずかしいことじゃないと思います。

 

わたしは女性専用車両もレディースデーも必要ないと思うけど、男の人には守ってもらいたいから、やっぱり同権が正しい言葉じゃないでしょうか。

 

おすすめ関連記事

セクハラの実例にドン引き。相変わらず女は下に見られてる

女性の社会進出の問題は、男が妥協しないと成り立たない