読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

男が女を襲う時にありがちな2次元のセリフを実用性に基づいて評価する

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近やたらpixvにはまっておりまして。いろんな2次創作読んでるんですねー。腐女子ではないので、NLカップルの2次創作を楽しんでいます。

 

でね!! そこでさ!! 男が女を襲うシーンってのが散乱してるわけ!! 剣心が薫殿と××的な! ひょえええええええええええええ

とまぁそれを喜んで読んでるんだからそれでいいんだけど、なーんか似たようなセリフがやたら多い。女の妄想と願望が入り混じってるわけだから当然なんだけど。

 

せっかく色々読んでるので、よくあるセリフは実際使えるかどうかを評価したいと思います。

 

 男が女を襲うときのセリフ集 

というわけで、女子の願望がつまっている2次創作作品の中でも、特にありがちなセリフを書き出してみました。先に言っておくと、わたしはどれも言われたことありません!!

 

「ねぇ……ダメ?」★

ふだんは無口で無愛想な彼がかわいくお願いするパターン。ギャップ萌えの典型ですね。ですが「ダメ?」と聞くと「ダメ」って答えやすいので、成功率が低いかと思われます。

 

成功率()で言えば、「いい……?」と聞いたほうがうなずきやすいと思われます。ので★1コ。

 

「もうにがさねぇ……」★

これも「は?」って女を現実に引き戻す可能性があるので、おすすめしません。っていうかそこにいたるまで、女はどんだけ逃げてたのよ。同グループに「もうはなさねぇ……」がありますが、それも「最初っから離すなよw」とつっこまれそうですね。

 

いままで色々あったんでしょうが、一度逃がした人のセリフなので、なんかかっこ悪いです。最初から逃がすな。 

 

「お前は俺のモンだ」★

賛否がわかれるセリフです。「俺様っぽさにきゅーん」タイプと、「あんたの所有物じゃないよ」というしらっとタイプがいます。

 

2次元の中でイケメンに「お前は俺のモンだ……」と言われたら「んふふふふ」ってなりますが、3次元だと厳しいです。人によってはプロポーズとかんちがいしそう。俺のモノだから何しても良いのかな? って雰囲気になったら最悪ですね。

 

わたしはこれを言われると、(人間なんだけどな)と思うので、これも★1つ。

 

「俺をいじめてそんなに楽しい?」★

年上女×年下男、もしくは気強女×気弱男の組み合わせでありがちなコレ。わたしは男性をいじめる趣味がないので、まったく想像できません。が、意外にちょこちょこ見るんですよね。下克上されたいのかしら。

 

こういう立場逆転パターンが好きな人がいるっぽいけど、特定の人に限られるのでお勧めできません。

 

「体に教えるしかないようだな」★

これは直に言われたら失笑しちゃいます。(こいつなんか調子にのってるんだけどwww)って思います。もしくは、「あ、うん」(変なAV見たな)って解釈されるかのどっちかでしょう。健全な人はなかなか言わないセリフですから。

 

これはなんか変態っぽいので、やめておきましょう。

 

 「俺の愛をお前の体に刻み込んでやる……ッ!」★

みたいな。なにそれ。どんな愛なのよ。重すぎる。ロマンチックな女なら「あああん刻んで!刻んでェェェェェ!!」みたいになるのかもしれませんが、たいていは「えー……」と引かれるでしょう。変に酔いしれると黒歴史になりますので、浸りすぎはやめましょう。

 

スポンサーリンク

 



「俺だって……男だぞ?」★★

ここからは★2つです。半数以上の女はきゅーんとするであろうセリフです。このセリフはいいですね、「あ……(うっとり)」みたいになるかもしれません。仲良い威勢の友達にこれを言えば、「……知ってるよ///」と言われるか、「知ってるよ?」のどっちかの返答がくるでしょう。天と地との差ですね。

 

一番しっくりきたのは、剣心の「拙者とて男でござる」でござる。るろ剣の2次小説では、高確率で「拙者は男でござる」発言に遭遇します。

 

「もう我慢できねぇ……」★★

個人的な話ですが、普段まじめで紳士、「女なんだから危機感を持て」とか言ってる人がこのセリフを言うのはいいですね。「うひょーーーー!!!!」ってなります。ギャップ萌えの一種。

 

最近であったこのセリフは、なんと殺生丸さまがりんちゃんに、「10年待った……。もう我慢できぬ」的なシーン。「ぶはっ!!!」ってなった。

 

「お前のすべてがほしい」★★

小説なら萌えるけど、3次元だとかなり勇気のいるセリフ。ちょっと初心な子向けかも。ちょっと言われてみたい気もする。求められると応えたくなる心理を利用してる感じですね。

 

でもタイミングをちゃんと見計らわないと、困惑される可能性も。

 

「好きだ」★★★

どれに★3つつけようかなーと思ったんですが、やっぱり王道が1番破壊力ありますね。耳元で「好きだ」って言われたらもう……ね?

ごちゃごちゃ言わずにストレートに言う方が攻略できる可能性が高いでしょう。好きだ、からの「もう我慢できねぇ……」のコンボは個人的に好き。

 

結論:シンプルが1番強い

やっぱりシンプルなセリフの方が、心に響きますね。やっぱり王道をいくのがいいと思います。2次元だとインパクトが足りませんが、3次元だとやっぱり「好きだ」とかの方が強いよね。

 

個人的にはいつもにぎやかだけどちょっと抜けてる人が、「俺だって男だぞ」というシーンがハイパーかっこいいと思っています。でも普段クールな人が「我慢できない」って言うのもきゅんとしますね。どっちのパターンも捨てがたい。

 

みなさんには、どのセリフが響きましたか? 成功するかは保障しませんが、どれかいいのを使ってみるといいかも?