読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

なぜ日本はこんなに残業が多いの?仕事のためなら死ねるの?

ライフハック ライフハック-仕事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

素朴な疑問なんですが、日本ってなんでこんなにも残業が多いんですか? 明らかに上司のマネージメント力が低すぎますよね?

 

どこにでも部署単位で責任者がいて、その責任者が部下に仕事を振ったり全体の仕事の管理をしますよね。

 

残業が多いのって、あきらかにその上司の職務怠慢じゃないの? なんでその人は部下にちゃんと仕事振り分けられないのにそのポストにいるの?

 

なぜ日本は残業が多いの?

f:id:amamiya9901:20160808185620j:plain

なんで日本ってこんなに残業が多いんですか? 企業勤めしたことないから本当に疑問なんです。

 

だってどこの部署にも、全体の仕事を管理して進行度合いのチェックする責任者がいるじゃないですか。その人はなんで定時にみんなが終われるように仕事を割り振らないの?

 

上司はなにをやってるの?

わたしは飲食店、家具屋、結婚式場などのサービス業でバイトしていましたが、社員さんって本当に帰れないんですよね。帰らないっていうか、帰れない。

おかげさまで就職する気が一瞬でなくなりました。

 

本来なら、部下が定時で帰れるように仕事を割り振るべき上司が、「1時間残れば終わるから」って部下に仕事を与えたりする。で、上司ももちろん残業する。

 

日本の残業が当然って風潮はなんでなの? みんな家に帰りたくないの? 会社に骨を埋めるの?

 

上司って部下の仕事のマネージメントする役割だと思ってたんだけど、職務怠慢じゃないんですかねぇ。

仕事管理できずに残業三昧が当然になってる無能が、なんで上のポストにいるのかふしぎ。

 

残業すれば仕事は終わるの?

そしてさらにふしぎなのが、「残業して仕事を片付ける」って考え。特別に納期が短い仕事とかならわかるんだけど、日常的に「残業して仕事を片付ける」って意味がわかりません。

 

いや、残業したらその仕事は終わるかもしれないよ? でも仕事って新たに増えていくわけじゃん。

毎回「残業して仕事を片付ける」スタイルでやっていくの? それっていつ家に帰れるの? あ、帰らないの?

 

会社勤めの友人と話していると、「今日終わらせないと明日に響くから」って理由で残業しているそうで。後ろ倒しにすると後々詰むらしい。

 

わかるけどさ、そういうときに上司はなにをやってるの? 部下がプライベートの時間を切り売りして必至で仕事をこなしてるのに、それをなんとも思わず残業させてるの?

 

なんで日本では「残業して仕事を片付ける」のが当然なのか全然わかりません。仕事のために生きてるの?

 

残業三昧の日本人ってかわいそうだよね

残業が多くても仕事が好きなら別にいいですよね、個人の勝手。わたしなんか仕事と趣味の境界線がないので、特にオフもないし。

 

でも日本人のなにがかわいそうって、みんな仕事に疲れ切ってること。イヤイヤやらされてる感がハンパない。

 

日本を含む世界24か国の18歳から65歳の男女を対象に「勤務時間」に焦点を当てた調査を実施。(略)
「給与が下がっても勤務時間を短くしたい」と回答した割合が最も高かったのは日本人で14.1%。グローバル平均の6.0%を大きく上回っている。

【悲報】日本人がもはや完全に疲れている件 「給与が下がっても勤務時間を短くしたい」で世界1位

 

みなさん、お疲れ様です……(絶望)

 

そりゃあ「残業当然」という風潮のせいでプライベートの時間をはく奪されたら、そうなりますよねぇ。それなら給料下げて時短ワークとか推進すればいいのに。

 

フリーランスを叩いてる会社員とかを見ると、「ああ、イヤイヤ会社員やってんだな。かわいそうに」と切なくなってしまいます。

 

スポンサーリンク

 



日本人は世界一会社が嫌い

そのかわいそうな状況を裏付ける統計があります。

 

仕事=苦行、楽しい=不真面目の日本の労働環境。辛すぎ!』という記事でも触れましたが、日本人は「世界で、最も自分の働く会社を信用していない国民」という結果が出ています。

 

かわいそうだよね、本当。嫌いで信用してないのに長時間拘束されるなんて。

 

バカにしているとかじゃなくて、本当にかわいそうだと思う。だって人生のなかで相当な時間をささげる仕事に、そんなにストレスを抱えてるんだもん。かわいそうだよ。

 

独立したりフリーになる若者が多いのもうなずけますね。わたしだってドイツなら就職してもいいけど、日本ならイヤだもん。

 

全部の会社がブラックとは言わないけど、日本の場合、平均的な労働環境があまりに悪すぎます。

 

日本人はみんな休みたい

「給与が下がっても勤務時間を短くしたい」と答えた日本人が、世界で圧倒的に多い。みんな休みたいわけですよ。明らかに休息時間足りてないもの。

 

死んだように眠ってる電車のサラリーマンや、うつろな目をして終電前に牛丼を食べているオジサンとかを見ると、いたたまれなくなります。人の人生だけどさ。

 

24時間、年中無休営業は逆に時代遅れ!もっと堂々休もうぜ』という記事で紹介したんですが、年中無休のスーパーや百貨店について、「休業日を増やした方がいい」という回答が68%、12万票もあったんですよ。

 

みんな休みたいし、ほかの人が休んでいいと思ってる。それなのになんで日本人は休まないの? マゾなの?

 

日本の残業文化に絶望する若者たち

いまの中年サラリーマンは、高度経済成長期あたりに生まれて、バブルを経験した年代ですね。根本的に、「働けば稼げる」という意識があるんじゃないでしょうか。

 

でもいま、2016年ですよ。がつがつ仕事するより、のんびり自分の人生楽しもう、みたいな風潮に変わっているんです。

なのになんでいまだに、「残業すれば仕事が終わる!」みたいな考えしてるんでしょう。

 

残業が悪いわけではありません。残業代を頼りにしている人もいるかもしれないし、ただ仕事をしていたいから残業する人もいるかもしれません。

 

でもそれはあくまで自発的な残業であって、強制的な残業となれば話は別です。

 

日本の残業は多くの場合、部下の仕事を管理できてない上司のしわ寄せです。そして人件費削減に目がくらんで社員を使い捨てる会社の根性論。

 

日本の労働環境って、本当に絶望します。

 

残業文化を「しょうがない」と思った時点であなたの社畜人生がはじまり、ブラック企業がほくそ笑むわけです。なに会社甘やかしてんの、帰れ帰れ! 休め休め!

 

「そうはいかないのが社会なんだよ」って知るか、じゃあ残業楽しんでください。

 

みんなもっと休めよ~。義務ばっかり押し付けられちゃダメだよ。もっと権利振りかざして休め休め!!

 

▼おススメ関連記事

www.amamiyashion.com