読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

アメリカが嫌い。わたしがアメリカが好きになれない5つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

わたしは、アメリカという国がどうも好きではありません。アメリカ人がどうこう、と言うよりは、アメリカの風潮や考え方が魅力的に思えないんです。

 

でも日本人って、ムダにアメリカ志向ですよね。「アメリカが好きだから行きたい!」って言うのは人の好みだけど、「どう好きなの?」って聞くと答えられない人ばっかり。

 

アメリカの魅力ってなんですか? わたしはアメリカは嫌いです。

 

アメリカを嫌いな5つの理由

f:id:amamiya9901:20160820170446j:plain

特定の国をおとしめる意図はなく、あくまで個人の問題です。アメリカ好きな人をけなすつもりはないよ!

 

アメリカの魅力ってよくわかんないんですよねー。ドイツではアメリカの好感度が高いわけではないので、日本人がやたらアメリカ好きなのがふしぎです。アメリカ好きな人は、その魅力をぜひ教えてください~。

 

1.アメリカの銃社会ってありえない

アメリカを理解できない理由の第一として挙げたいのが、銃社会です。ナイフとかならまだ自衛っていえるけど、銃って相手を殺す気満々じゃないですか。

毎日のように銃での殺人、事故が起こってるのに、それを認めてる理由がまったくわかりません。

 

だってさ、友達と言い合いになったとするじゃない。そのとき、(あ、こいつ銃持ってるかもしれん)って思わなきゃいけないんですよ? 州によって法律がちがうけど、夫婦喧嘩なんかで銃をもってこられたらたまったもんじゃない。

 

アメリカに行く人って、撃たれる覚悟、撃つ覚悟があるんかな?

 

「平和に暮らしてればそんな必要ない」っていうのは理想的だけど、ご近所さんやBBQに来た人たちが銃を持ってるかもしれないって考えると、全然気が休まらないなぁ~。実際ささいな口論で射殺、なんてニュースも見かけますし。

 

2.国民保険がない先進国アメリカ

アメリカは自治力が強いので、「小さな政府」が求められています。「こっちはこっちでやるから、国は口を出さないでくれよ」って感じ。

 

それはいいんだけど、国民健康保険すらない先進国ってどうなの?

 

政府が首を突っ込むのを嫌がる州や区域。それはまだいい。でもさ、世界のトップを走る先進国なのに、貧乏人が医者にも行けない国ってどうなの?

 

資本主義ってのはわかるんだけど、だからといって人権がないわけじゃないでしょ。まるで貧乏人には人権がない、みたいな風潮を感じちゃうから、アメリカが嫌いです。知らないだけでセーフティーネットがあるのかもしれんけど。

 

3.アメリカ人のプライド高すぎィ!

わたしはドイツで、ほっとんどアメリカ人と絡んだことがありません。というのも、彼らはまったくもってドイツ語を話そうとしないからです。

 

もちろん全員がってわけじゃないけど、多くのアメリカ人はドイツでも英語を使い、ドイツ語を話そうとしません。

英語で話しかけるとフレンドリーに返してくれるけど、ドイツ語で話しかけるとそっけない人が多いです。本当に。

 

経験上そういう人ばっかりなので、自然とアメリカ人はアメリカ人としか会わなくなります。これはドイツにいる人みんなが思ってることじゃないかな。

 

「アメリカ人はアメリカ人としか話さない」

 

英語が世界の公用語なのはわかるけど、ほかの国への敬意が欠けてるんじゃないか、と思います。わたしが知っている白人のアメリカ人は、とりあえずみんなそうでした。やな感じ!

 

スポンサーリンク

 



4.アメリカの黒人差別

わたしはアメリカに行ったことがありませんが、ドイツで知り合ったアメリカ人の多くは肌の色が暗いです。

その人たちは総じて、「アメリカの差別がイヤでドイツに来た」「肌の色によっていい仕事に就けない」と言っていました。

 

オバマ大統領が就任したときも、いろんな報道が出ていましたね。表立って黒人批判はしないものの、彼の出生を煽り立てる記事とかね。

 

そんなこと言ったら日本はいまでも女性の社会進出が遅れてるわけだけど、差別かと言われればまたちがう。でもアメリカの黒人差別の根は深いと思うわけです。歴史を考えたらむずかしい問題ではあるけど。

 

ドイツでも移民問題が取り沙汰されていますが、だいたいは宗教と言葉の問題。移民と人種差別はまたちがいますからね。

 

5.どんな理由でも戦争は正当化できない

アメリカを大国たらしめているのは、軍事力です。日本もその軍事力に頼っているところがある。だから、軍事力があること自体がマイナスだとは思いません。

 

でもどんな理由があろうと、戦争を正当化してはいけないんじゃないでしょうか。

 

原爆も「仕方のないこと」「戦争を早く終わらせた」という論調を多く見かけます。いやいや。 わたしは専門家とかじゃないけど、他国の市民を多く傷つけて、「仕方ない」と言うのはどうなのよ。

 

日本も戦争したから、アメリカだけがどうこうってわけじゃないけど、戦争を正当化しようとする考えはわたしには理解できない。みんなじゃないし、命を張って戦った軍人を批判するつもりはないけど、考え方がわかりません。

 

アメリカを好きにはなれない

これは完全なる主観だけど、わたしのアメリカに対するイメージはこんな感じです。

 

壮大な自然を見たいとは思うし、ニューオリンズでジャズを聞きたいし、ブロードウェーでミュージカルを見てみたい。そういう局所的な魅力は感じるんだけど、アメリカっていう国自体は好きになれません。

 

アメリカに移住したい人、している人は銃社会のことをどう思ってるんだろう。わたしは怖くてイヤだわ。健康保険も高いし学費も日本人もびっくりするほどバカ高いところも多い。お金持ちならいいのかもしれないけど。

 

日本人はやたらアメリカ贔屓だけど、なんでみんなそんなにアメリカが好きなんだろう。

 

横須賀出身で米軍基地があるんですが、それ自体に悪いイメージはまったくありません。が、「じゃあアメリカに行きたいか」「アメリカに住みたいか」と言われればNOですね。

 

偏見や個人的な好みなんですが、みなさんはどう思いますか?

アメリカ好きな人はぜひ、アメリカの魅力を教えてください~。

 

▼おススメ関連記事

www.amamiyashion.com