読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

自己満足万歳!ブログは娯楽だ!オピニオンメインの雨宮のブログ論

ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最初に言っておくと、ブログ運営術じゃないです。そういうのわたしに期待しないでください。ただブログに関して思ってることです。

 

ブログの運営術で、よく「読者に利益を与えましょう」みたいなのあるじゃないですか。読んだ後になにかについて理解できるとか、質問の答えが見つかるだとか、そういうのを用意しろと。

 

「読者に利益を与えないと読まれない」と思っている人へ、「利益なんぞ考えんでも、勝手にブログを楽しんでくれる人はいる」と声を大にして言いたい。

 

雨宮的ブログ論はこんな感じ 

f:id:amamiya9901:20161112195158j:plain

わたしがブログをはじめたのは、去年の12月。もうすぐ1年。

そのときは、ブログのことをなにも知りませんでした。「ブログで稼ぐ? は?」「見出しってなに?」「ブログって検索で引っかかることあんの?」「ブログのアクセスってブログ村からでしょ?」ってなものです。

 

ブログで生計を立てられる人が現れてから、「他人に縛られない自由な働き方」として「ブログ」が注目されています。それに伴って、「ブログ運営術」なるものも氾濫していて、「ブログサロン」なんかもあります。

 

最近ブログを始める人って、最初っから頭でっかちになってる人多くない?

 

ありがちなブログ論の「まちがい」

ブログ飯目指してる人は運営術を参考にすればいいし、わたしも読んだりします。けど、そもそもなんのためにブログをはじめたんですか? カネを稼ぐため? 知名度を上げるため?

 

それぞれ人の勝手だけど、多くの人が、「他人に認められたい」っていう自己承認欲求があると思うんです。それがあんまりなくて、収益のためにブログをやる人は、アフリエイター向きでしょう。

 

ブログ運営術に関して、いたるところで「アクセスを集め、収益を発生させたいのなら、読者のことを考えましょう」って記述を見かけます。この文章を読んでなんか違和感感じるのは、わたしだけかな?

 

専門分野に特化したブログ(アフィリエイトサイト)ならわかります。読者に利益がないと読まれませんから。でもわたしみたいなオピニオンブログなんて、読者が読んで利益になることなんて、ほっとんど用意できないんですよ。

 

それでもわたしは「ほかの人に自分の考えを知ってもらいたい! あわよくばそれでだれかの背中を押したい!」って思ってます。完全な自己満足です。それでもそれなりのアクセス数はあります。読者に利益なんか用意できなくとも、それでも読んでくれる人はいるんです。

 

読者は利益がなくてもおもしろきゃ読む

結局はブログなんて、基本的には娯楽なんですよ。情報なんて個人ページよりメーカー情報の方が確実だし、個人の意見書いたオピニオン記事なんて、なくたってだれも困らない。個人ブログは、わたしのなかでは自己満足の娯楽なんです。(ガチなノウハウサイトなどを除く)

 

娯楽なのに、「読者に利益を!」なんておこがましいです。

オピニオン記事なんて、「おもしろきゃラッキー」くらいの娯楽でいいと思うんですよね。ブログ飯目指す人はそれじゃダメだし、外部での寄稿は自己満足じゃダメなんだけど。

 

「読者にベネフィットぉぉぉぉ!!!」って言ってる人いるけど、そういう人は、人生の教訓を得るためにワンピース読んでるのかな?

いま『壬生義士伝』読んでるけど、特に利益が生まれる気配はありません。それでもおもしろいから読むんです。

 

娯楽には利益なんて求めません。おもしろかったら、ブログなんてものはある程度読まれるんです。漫画でも小説でも音楽でも一緒。

 

あと、「本名顔出ししてなければ説得力がない!」とかもウソ。好きな作家の顔なんて知らなくとも、おもしろきゃ読者は読みますから。

イケダハヤトはヤマダタロウでも同じ位置にいたでしょう。結局おもしろきゃ「イケダハヤト」だろうが「ヒトデ」だろうが、記事は読まれます。

 

スポンサーリンク

 



自己満ブロガーの元に、ファン、現る。

最初は毎日ドイツ語のニュースを翻訳してたんですが、2週間で飽きました。で、「どーせだれも読んでないから、好きなこと書くか」とオピニオン記事を書き始めました。

でもぜんっぜんアクセスなくて、本当に自己満足のためだけに書いていたようなものです。(1日10PVとか)

 

一部ブロガーがPV・収益を公開してるのを見てびっくりして、ほかの人のブログを読むようになりました。オンラインサロンにも入りました。

それでつながりが出来て、記事を読んでくださる方が少しずつ増えてきました。それでも「月10万PVなんて神の領域だろ」と思っていたので、「まぁわたしは自己満でいいや」と割り切っていました。

 

が! なんか知らんが「応援してます!」「勇気付けられました!」という人がちらほらと出現。「マジかよ!」って目を剥きました。だってわたしはだれかのために記事を書いてたわけじゃなかったから。

 

稀に人の役に立てる

そこからどんどんPVも上がってきて、先月はバズもあって最高PVを記録しました。フォロワーの方も増えたし、リアルでも「雨宮さんだったんですか!? ブログ読んでます!」と言われることもありました。(雨宮はPN)

 

わたしはこういう経緯でブログをやってきた人間で、自己満のために書きたいことを書き続けてきただけです。それでも、だれかの役に立てたんですよ。雨宮の自己満足が、だれかにポジティブな影響を及ぼしたんです。すごくね?

 

「ブログで稼ぐ!」っていうのは別にいいんだけど、だからって最初っから運営術を勉強して、頭でっかちになってても仕方ないと思うんですよね。「読者にとってはあくまで娯楽」くらいの勢いで、もっとみんな好きなこと書けばいいと思いますよ。

 

読者の方に利益を与えられなくても、向こうが勝手に共感して、勝手に役立ててくれたりもしますから。なんか、ブログなんてそんなんでいいんじゃないかなーと思うわけです。

 

「そしたら検索に引っかからなくてPVが稼げない」と言われそうですね。大丈夫です、わたしは検索なんぞ意識してないオピニオン記事を書いてますが、かなりの割合が検索からの流入です。

 

それでも雨宮をよろしくお願いします

まーこんな考えじゃトップブロガーにはなれないと思いますが、トップブロガーになるつもりもないのでこれでいいや。

ブログなんて自由なものだから好きにやればいいけど、いろんなルールとか収益性を気にして「好きにやってる」人が少ない印象です。

 

それも人の勝手ではあるんだけど、もっと「自分はこうだ!」って堂々と自己満足してるブログがあってもおもしろいんじゃないかなーと思った次第です。

 

わたしがみなさんに役立つ情報を提供できるとは思わないけど、「なんかおもしれーヤツだな」と思ってもらえるくらいには自分を出していきます。なのでこれからもよろしくお願いします。以上、解散。

 

▼おススメ関連記事

www.amamiyashion.com

www.amamiyashion.com