読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

ドラマ『JIN-仁-』が熱い!あらすじを全力で紹介する

雑記
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

いまさらですが、ドラマ『JIN-仁-』にはまりました。

なにこのドラマ、熱すぎじゃない!? 久しぶりにどっぷりはまったドラマなので、興奮冷めやらぬうちに紹介しようと思います。

 

今更ドラマ『JIN-仁-』にはまった!!

f:id:amamiya9901:20161215171814p:plain

Amazon CAPTCHA

 

いままではアニメばっかり見てたんですが、最近はアマゾンプライムでドラマも見るようになりました。で、いまさらながら『JIN-仁-』にハマりました。原作の漫画『JIN-仁-』は、16件のレビューで4.6という高評価!

 

現代の医者が、幕末へタイムスリップ!という、あるあるSFネタ。こういうのって、「現代人ってマジ神!」みたいな作品が多くて好きじゃないんですが、これはやられた。文句なしにおもしろいです。

 

気になる『JIN-仁-』のあらすじ 

あらすじをまとめたよ! 

 

優秀な脳外科医、南方仁。最愛の恋人、未来(みく)の手術に臨むが、あえなく失敗、彼女は眠り続けることになってしまった。そのトラウマから、仁はむずかしい手術から逃げるようになる。

 

あるとき、仁が目覚めたら、そこはなぜか幕末! あっけないほどかんたんに人が死んでいた世の中で、現代医学術を使い、多くの人を救う。だが過去を変えるとは、未来を変えるということ。彼の医術は「歴史」になにをもたらすのか。その変化により、仁は未来(みく)を救う未来を手にすることができるのか――?

 

といったお話です。坂本龍馬をはじめとした、歴史上の人物なんかもでてきます。

 

『JIN-仁-』は医術×恋愛×SF

さて、このドラマはどういったジャンルに分類できるんでしょう。医療ドラマ? いや、医療はあくまで手段であって、テーマではない。恋愛ドラマ? いや、ただ恋模様を描いただけの作品じゃない。SF? いや、それにしては心理描写が巧すぎる。

 

『JIN-仁-』は、医術と恋愛とSFの要素をすべて盛り込み、それが奇跡的なバランスを持っておもしろくさせているのです!!

 

ただの医療ドラマではなく、江戸時代のしきたりに絡めとられ苦しむ人々、欲に溺れる商人、それでもまっすぐ生きようとする志士や医者を描いた、リアルな人間ドラマです。

 

だから、設定自体は結構突拍子ない感じなんですが、登場人物がすごく身近に感じるんです。

 

『JIN-仁-』は現代万歳じゃ終わらない

ここ!一番のポイント!!『JIN-仁-』は、「現代万歳」という作品ではありません

現代の医学では治るのに治してやれないという苦悩に涙する場面や、過去を変えることによる罪悪感と恐怖。南方仁役の大沢たかおさんの演技が、際立っています。

 

医術の進歩の針を故意的に進めることによって、なにが起こるのか。死ぬべきはずの人を助けてしまったら、未来にどんな影響が起こるのか。1話ごとの内容が濃くて、思わず見入ってしまいます。

 

なぜタイムスリップしたのか、いつ現代へ戻れるのか、戻った先の未来はどうなっているのか……。気になる要素満載です!!

 

単なる、「すっごい医者が江戸時代ですっごい活躍するよ★」なんて話じゃありません。だからこその名作です!!

 

『JIN-仁-』の登場人物と恋愛模様

よくよく考えてみると、登場人物は結構少ないんですよね。演技派俳優が集結しているのもあって、濃密な人間関係、恋愛模様が築かれていきます。

 

特に恋愛要素は憎いです。もう涙ナシには見れません!!

 

幕末で出会ったひとりの女性

幕末に来た仁と出会い、手を差し伸べた咲(綾瀬はるか)。この子が健気で一途で、聡明で芯が強いのに差し出がましくなくて、もう幸せにしてやりたくなるのよ!

 

仁に寄り添っていくうちに、「ふつうの人とはちがう」という、仁の事情に気づきます。それでも追求するでもなく、なにかを求めるでもなく、ただ自分のできることを精一杯やるんです。「女が医術なんて」って言われても、まっすぐに進んでいきます。

 

そんな咲に心を許し始める仁ですが、現代には、自分が手術したことによって眠り続けている恋人が。いつ幕末から消えるかもわからない身では、咲を幸せにできない。そうやって苦悩するのがすごくリアルです。

 

現代と未来を繋ぐ女性

仁の現代の恋人、未来(みく)の先祖にあたる花魁、野風(中谷美紀)。いやぁ目力と色っぽい話し方がハンパじゃなく美しいですね。

 

遊郭での荒んだ人生に苦しみながらも、弱さを見せず、気高く生きています。野風は仁に癒しを求めるも、とある病が野風の体に巣食っていました。

 

本来その病で死ぬはずだった野風。彼女を助ければ、遠い子孫である、恋人の未来(みく)が生まれる未来が消えてしまう。でもなにもしなければ、野風は死んでしまう。

そんな究極の選択を迫られる仁と、それをわかっていても、何も聞かずに仁にすべてを預ける野風。

 

いやぁ、「気高く美しくはかない女性」とはまさに彼女のことです。

もうみんな、演技力がすばらしいですね!

 

今更だけど『JIN-仁-』を見てほしい

リアルタイムで見ていた人からすれば、「いや今更かよw」って感じですが、今更見たので許してください!

 

アマゾンプライムだと、月額300円ちょっとで『JIN-仁-』が全話見れちゃうので、見ないと損です!! 完結篇含めて22話あるのに、日額じゃなく月額300円って……。

 

クリスマス、家でひとりで見るもヨシ、年末年始に実家に帰省する移動時間に見るもヨシ、テレビとちがってネットはどこでも見れるのがいいところだよね。もちろん、ドイツでも!

 

とにかく!やばいくらいおもしろいから!!見てみてください!!!

 

おすすめ関連記事

家族を壊すのはだれ?サスペンス小説『火の粉』のあらすじと感想

人生を考えさせられるおススメ小説、渾身の5冊!