雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

日本を飛び出した私が、日本の良い所5つを語る。

スポンサーリンク

日本を出た理由は、就活が嫌だった、日本の労働環境が嫌い、外国住みたい、彼氏ドイツ人、というざっくりしたものでした。

でも日本大好きです。2月1回帰国するんですが、もう既に楽しみです。
そんな私が、日本を離れてみて思った、「日本の良い所」について語ろうと思います。

2070457_orig
http://matome.naver.jp/odai/2139582580698322701/2139591542457244703

1. 非常識な人が少ない

本当これに尽きます。
勿論いますよ、非常識な人。それでも他の国の比じゃない。
道を歩いていて、「この人明らかにやばいな」って思うことないですもん。ドイツなんかしょっちゅう。東ヨーロッパなんてどこにでもいます。

教育の質っていうより、未だに「恥」の文化が根付いてるんじゃないかなー。
仲間内でハメ外す人も電車に1人だと普通に静かだし、アル中の人だった滅多にいない。 妙ないちゃもんつけてくる人もいなければ、道を譲らない人もいない。

すごく住みやすい国だと思います。

2. 交通機関が整ってる

これは世界でも有名な話。
電車が時間通りに来るだけで涙が出そうになる。まじで。
あれってすごいよね、どうやったらあそこまで定時運行できるんだよ。非常に日本らしい事象です。

3. 四季を楽しめる

春には桜、夏には星、秋には月、冬には雪。これはるろ剣の台詞なんですが、気に入ってます。
1年が過ぎ去っていくのを体感できるってなかなかないと思います。
もちろんドイツにもあるっちゃあるけど、秋はないな。夏が終わってすぐ寒くなる。紅葉なんて観光するものじゃないって認識だし。
「風流」を感じる気候。それも魅力。

4.  遊ぶところがたくさんある

コンビニ24時間営業ってすごく便利。どこにでもあるし。カラオケ、漫画喫茶でオールもできる。誰か連れ込みたかったらラブホテルだってある。
時間をつぶそうとしたら無限につぶせる国です。

ドイツは日曜全部店が閉まってるし、土曜だって夜8時に閉まるし、そもそも遊ぶところがない。せいぜい喫茶店のみ。つまらん。

5.  治安がいい

生活する上で一番大切なところ。
日本は世界でも屈指の治安のよさ。まず落としたものが返ってくる。あたしうっかりだからよく失くし物したけど、10分の10で返ってきた。ドイツは今のところ3分の0です。自分が悪いけど。
夜でも身の危険を感じませんね、すごい国です。


日本をたたえるわけじゃないですが、日本ってすげーいい国だと思う!
たまにふと「日本っていいなぁ」と思ってほしい!

海外にいると余計日本の良さを感じますね。 

ブログランキング参加しています。 どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

にほんブログ村