読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

お洒落で美しく壮大なロック!ACIDMANの超おススメ10曲!

雑記
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ACIDMANというバンドが好きな雨宮です。大学1、2年のときは毎日ひたすらベースでACIDMANを弾きたおし、卒業するくらいになると、スコアが出ている曲ならなんでも目を瞑っても弾けるくらいになりました。

 

そんなわたしが、ACIDMANのおススメの曲を紹介します。「いままで聞いたことなかった」という人もぜひ聞いてみてください!!

 

ACIDMANのおススメの曲たち

f:id:amamiya9901:20161223200625p:plain

出典:ACIDMAN | Official Site

 

ACIDMANとは、お洒落すぎる3ピースロックバンドです。3人とも演奏スキルがクッソ高く、コピー難易度が高い曲ばかり。特にベースラインがひたすらかっこよく、めずらしくベースの「弾いてみた」がたくさんあります。

 

大木伸夫 (Vo&G)、 佐藤雅俊 (b)、 浦山一悟 (dr)からなる“生命”をテーマにした壮大な詩世界、様々なジャンルの音楽を取り込み、“静”と”動”を行き来する幅広いサウンドで3ピースの可能性を広げ続けるロックバンド。

ACIDMAN | Official Site

 

ロックバンドで「壮大」という言葉がこれほど似合うのは、ACIDMANしか知りません。ジャズとか好きな人はハマると思います。ロックバンドなのに美しい曲ばっかりで、ACIDMANというバンドが存在しているこの世界に感謝したいくらいです。

 

おススメ1:『造花が笑う』

www.youtube.com

 

記念すべき、メジャーシングル1枚目。ACIDMANの最も有名であろう曲。

ロックバンドの激しさと、ACIDMANらしいお洒落で凝ったテイストがうまく合わさっています。そもそも『造花が笑う』という言葉のセンスからしてすでにお洒落。ベースの存在感がすごい。

 

おススメ2:『赤橙』

www.youtube.com

 

これも有名ですね。荒廃した世界のなかで光を求めて彷徨っているような雰囲気です。ロックなのにこんなにお洒落ってもう意味わかりません。この気だるくもロマンチックな感じはどこから出てくるんだ……。

 

太陽と空を抱いた 世界にほんの少しの

明かりを灯せるだろうか

 

こんな歌詞、100回生まれ変わっても思いつけません。

 

おススメ3:『シンプルストーリー』

www.youtube.com

 

アコースティックバージョンの動画しか見つかりませんでした。新入生歓迎会で演奏した思い出の曲。ザ・お洒落ロックって感じで、もう大好きです。少しずつうねりが大きくなっていって、その渦に飲み込まれるような感覚に陥ります。

 

アルバムには、『造花が笑う』『赤橙』とともに、アコースティックじゃない『シンプルストーリー』が収録されています。名曲ばっかりのファーストアルバム。ひたすら好き。おススメです。

 

おススメ4:『ある証明』

www.youtube.com

 

ライブの定番曲なんですけど、イントロがかかった瞬間、ぐわああああって世界に引き込まれるんです。励まされているような、叱咤激励されているような、力強い曲です。それでいて優しくて、心にじんわりと響きます。

 

ちなみに、べーシストは指を鍛えるのにぴったりな曲です。疲れます。

 

おススメ5:『スロウレイン』

www.youtube.com

 

ああ、やっぱり美しい……。 

 

この世界に溢れる音の その全てに意味が在るように

この世界に溢れる命の その全てに意味が在るように

 

なんて癒される曲なんだ。最後のコーラスの美しさが特にやばいです。ロックバンドでこの美しさってやっぱりもう意味がわかりません。3人の演奏スキルを堪能できます。ギターボーカルなのにすげぇことしてんな……。

 

おススメ6:『プリズムの夜』

www.youtube.com

 

ACIDMANのなかで1、2を争うほど好き。ロックバンドなのに、こんなに美しいなんてありえますか。信じられません。奇跡です。わたしの語彙力では、この感覚をどう伝えて良いのかわかりません。とにかく美しいです。

 

未来を追い越せれば 未だ見ぬ日々に会えるのかな?

 

こんなん泣くしかないですやん……。多くを望まず、小さな幸せをそっと包んで解放するような曲で、聞くたびに涙が出てきます。パブロフの犬並み。

 

おススメ7:『ALMA』

www.youtube.com

 

上で紹介した『プリズムの夜』と似た雰囲気。わたしはこういう曲が好きです。

 

これぞ!壮大な!!ACIDMANワールド!!!って感じの曲。ライブでは特に迫力がすごくて、 宇宙にいるような気もするし、闇夜にぽつんと取り残されているような気にもなる。すごく優しくて、語りかけてくれる声にひたすら癒されます。

 

おススメ8:『2145年』

www.youtube.com

 

『プリズムの夜』に並んで、大好きな曲。これもまた、何回泣いたかわかりません。ベースのラインがひたすら好きで、一番弾いた曲です。

テーマは、「ロボットが心を持ったら」。どんどん感情が溢れだしてくる感じで、聞き入ってしまいます。

 

時が経てば経つ程 心がうまく動かない

想像していたよりもずっと壊れやすいんだな

 

わたしが一番好きなアルバム、『ALMA』に収録されているんですが、次曲の『ワンダーランド』と世界が繋がっているので、2曲連続で聞くのがおススメ。とにかく大好き。ベースかっこいい。

 

おススメ9:『アルケミスト』

www.youtube.com

 

お洒落すぎんだろ……。撮影はモロッコで、ACIDMANの雰囲気にぴったりですね。同名の小説をモチーフにしたとのことで、ちょっといつもとちがう感じになっています。

震災後のシングル曲で、2番のサビの「遠くまで行ければ」が「東北まで行ければ」に聞こえるのがポイントです。

 

おススメ10:『最後の星』

www.youtube.com

 

新しい曲もいれておきます。MVの色合いが素敵すぎて見とれました。素朴なのに壮大で、優しいのに力強いという、ACIDMANらしい曲ですね。

 

正しい人と人が殺し合う街

暖かい場所で僕は何を祈ればいいのだろう

 

からの

 

いつかいつか 生まれ変わるなら

小さな小さな 風にしてほしい

 

ですよ。泣くしかないですやん……。

 

バンドACIDMANの曲をぜひ聞いてみてね! 

やっぱり!ACIDMANは!!すばらしい!!!ってことを伝えたかっただけの記事です。『夏の余韻』と『オールドサンセット』も好きなんですが、動画見つからず……。

 

「似た曲ばっかじゃん」と言われそうですが、ただのわたしの好みです。偏ってる自覚はあります。だって好きなんだもん!

 

ロックバンドなので、激しい曲や、メンバーのスキルに圧倒させられるインスト曲も多数。多くの人に聞いてもらいたいです。本当に美しい曲ばっかりで、「音楽に魅了されるってこんな感じなんだ……」と驚くくらい引き込まれました。

 

「へー。ちょっと興味出た」という方はぜひ、ACIDMAN THE BESTを手にとって見てください!いい曲ばっかりでもだえるよ!!

ジャズチックなのがお好きな方は、アコースティック版の『Second line&Acoustic collection』もおススメです。お洒落すぎかよ!!

 

クリスマスにおびえている人はぜひ、ACIDMANの美しい曲に癒されてください。

 

おすすめ関連記事

今更だけどドラマ『JIN-仁-』が熱いから全力で紹介する

人生を考えさせられるおススメ小説、渾身の5冊!