読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

適当で無責任な他人の意見は無視して、「自分は自分」と生きるべし

ライフハック ライフハック-無重力人生
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

よく、「人の話はちゃんと聞け」って言う人がいるんですが、どうも納得いきません。だってみんなが言ってることって、結構適当じゃないですか。「いちいち真に受けてもなぁ」って思っちゃいます。

 

他人に関して、人間はびっくりするくらい適当です。だからそんなに人様の言うことに敏感にならなくてもいいんじゃないでしょうか。

 

他人はいつだって適当で無責任

f:id:amamiya9901:20170216164418j:plain

他人に対する意見やアドバイスなんていうのは、割と適当です。他人のために深く考えて、労力を使って……なんてこと、ほとんどの人はしません。

 

自分のことだって、すっごく突き詰めて生きてる人なんて、なかなかいません。それこそ、スティーブ・ジョブズみたいに、「If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?」って自分に問いかけるレベルの人以外、みんな当たり前の日常を過ごしているだけです。

 

偉そうなこと言っても、みんな適当で無責任です。ある程度そういう「雑さ」がないと生きづらいから、当たり前ですけどね。

 

他人に対してよく考えない

家族や親友ならともかく、それほど大事じゃない人に対して、他人はびっくりするくらい適当にコメントします。そりゃそうですよね、他人なんだから。

 

無責任というより、無自覚で「結局関係ないしなぁ」と思ってるんです。日常の些細なことをすべて「自分事」として考えてたら、しんどすぎて生きていけませんから。

 

 

偉そうなことを言ってるコメンテーターも、清水さん本人を前にして叱ることはないだろうと思うし、身内がボロ雑巾みたいになったら、「仕事を放り投げてでも辞めろ」って言うと思います。結局「他人だから」好き勝手言ってるだけなんです。

 

そう考えると、「人の意見をありがたがって聞き入れる」のって、ちょっとバカみたいというか、空回りしてる気がしません? 言ってる本人は適当なのに。

 

他人に対する発言に責任をとる気はない

「彼と別れた方がいいよ~」って言う人に、「別れたから他の人紹介して」って言っても紹介する義務はないし、「仕事辞めなよ~」って言った人に、「仕事辞めて貧乏だからお金貸して」って言っても、お金を貸す責任はないんです。

 

「ライターとしてのあなたを心配して言いますけど」って、個人的な好みを押し付けてくる人もいます。わざわざお問い合わせ欄からメールで、それも超長文で。でもその人の好みに合わせたからって、その人経由で仕事がもらえるわけじゃないです。

 

結局みんな、好き勝手に自分の言いたいこと言ってるだけなんですよ。親とか、信頼できる友達とか、お仕事している相手とかなら、話を聞いて損はないと思うし、相手が本気ならこっちも本気で耳を傾けるべきです。

 

でも相手は責任とる気もなくて、適当に言ってるんだとしたら、話なんて聞いても仕方ないですからね。聞かなくていいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

他人の意見を聞くのは無駄

みんな他人に対して適当なのに、なぜか巷では「他人の意見を聞くこと」が美徳だとされています。もちろん、すべて無視するっていうのは人間としてどうかと思いますが、いちいち真に受けてたらやっていけません。

 

わたしの記事に対して、「バシバシ意見を書いてて素敵!」って言ってくれる人もいるし、「感情的で稚拙」と言ってくる人もいます。どっちの意見も聞き入れるなんて、無理です。

 

「意見をまず聞いてみて、自分に有益だったら取り入れる」っていうのは、「もしかしたらいい人かもしれないから、知り合った人みんなと付き合ってみなよ」と同じレベルじゃないですか? いやいや、その前に「価値があるか」判断するでしょうっていうね。

 

これは極論だけど、カリスマと呼ばれる人のなかに、他人の意見に同意しまくって、素直な人はいないと思います。だって他人の意見に左右されてたら、「自分」を確立できないから、カリスマになんてなれませんもん。

 

 

新しいことをするとなると、まわりは反対する人で溢れてます。「やっていけない」「リスク高すぎ」「やめとけ」とか。そんなありがたーい忠告を素直に聞いてたら、なにもできません。 

 

むしろ他人を惹きつけるのは、他人からの雑音を無視できる人に限られると思います。

他人の意見を「そうですね、そう思います!」って素直に聞いている人は、ハタから見たら、自分のない優柔不断な人です。

 

みんな適当だから自分はわがままでいい

「他人の意見をちゃんと素直に聞ける人が素晴らしい!」みたいなのもわかるんですけど、別にそんなにお利口さんに生きていかなくてもいいんじゃないかな、と思うわけです。

 

わがままに、「これが自分ですから!」って生きてても、みんな気にしません。だって関係ないからね。 

みんな適当なんだから、自分だけが真摯である必要もないし、わがままだって言っていいと思います。あえて人を傷つけたり不幸にするのはちがうけど、自分に不要なものに誠実である必要はないです。

 

あんまり深く考えず、「自分は自分だからね」くらいの考えで、「他人はどうせ他人だから」ってくらいの姿勢の方が、楽に生きられるよねって思う今日この頃です。

 

おすすめ関連記事

アドバイスはお節介!みんな他人の人生を心配しすぎ!

脱・不幸癖。自分を幸せにすることに貪欲になれ