読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

個人をブランド商品にすれば生き残る。2017年は「雨宮」を商品化します

ブログ ライター活動
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

2016年は、とにかく「今できること」に必至で、戦略なんてものはありませんでした。でも正式にフリーランスになって、それだけじゃやっていけないことを痛感。

 

いまの時代、個人をどう商品化するかが大事になっていくと思います。

 

個人を商品化する時代

f:id:amamiya9901:20170103182112j:plain

現代の日本には、モノもコトも、とにかく溢れかえってます。ほしいものは大抵、なんでも手に入ります。そこらへんの「個人」なんてのは、埋没してしまいます。

 

だからこそ、しがない個人のフリーランサーが生きていくためには、個人の商品力が必要になってきます。

 

個人をブランド商品にした人々

たとえば、ニュースをわかりやすく解説する能力が高い、池上彰さん。彼の熱心なファンじゃなくとも、「池上さんが言うことなら正しいんじゃないか」「池上さんの分析なら信頼できる」と思っている人も多いんじゃないでしょうか。だからこそ、池上さんの本は売れるんです。

 

同じクオリティ、もしくはそれ以上の本はたくさんあるでしょう。でも、「池上彰」の本だから買いたくなる。それは、池上さん個人が「商品」として成り立ってるからです。 これが、個人をブランド商品にするってことです。

 

個人のブランド力は、「影響力」「ファン・アンチの総数」とも言えます。

 

ネットでは特に、個人を商品化している人が多いです。インフルエンサ―と呼ばれる人たちですね。個人のブランド力があるから、インフルエンサーたちは、有料のマガジンや講演会なんかで収入を得ることができます。

 

しがないフリーランサーは、かんたんに実績・能力勝負はできません。わたしレベルの実績を持つライターは腐るほどいるし、能力の話になったら太刀打ちできないでしょう。

 

でも、1万人のフォロワーを持つ人気ブロガーだったら?

 

トップレベルの実績や能力がなくとも、たくさんファンがいて、集客力があれば、フリーランサーの道は拓けます。逆に言えば、そこらへんの埋没しがちな個人でも、ネットで影響力を持てば、自分を商品として勝負できるってことです。

 

職人型と劇場型の「個人商品」

個人を商品にするとき、職人型と劇場型があります。ライターを例として挙げてみます。

 

職人型:なにかに特化していて、表に名前は出ないものの、クライアントからの評価が高い人たち。単価は高いけど知名度は低い。(例)取扱説明書を書いたり、会社のPR文を考えたりするライター

劇場型:個人で固定ファンを持ち、「名前」を売っている人たち。フォロワーが多く、アンチも多い。仕事をもらうより作る人たち。(例)オピニオン系のブロガー、作家

 

わたしは職人型ってタイプじゃありません。黙々とひとつのことを極める性格じゃないですから。ブログをやってるのもあって、やっぱり劇場型の方向性でいくことになると思います。そうなると、「雨宮」っていう名前をドンドン売っていくことが必要になります。

 

「雨宮」個人をブランド商品にすると、わたしから生まれるモノすべてに、価値が加わります。ダサいキーホルダーも、「プラダ」で売れば高値で買う人もいるでしょう。ブランド力があれば、生まれるモノすべてが商品になります。

 

フリーランサーなんてのは、収入を得る手段が多ければ多いほどチャンスが多いわけですから、「自分がやることなすことすべてが商品」って状況は、まさに生き残る道です。

 

スポンサーリンク

 



2017年、「雨宮」商品化計画

じゃあ「雨宮」個人をどうやってブランド商品にしていくか。実は……まだ考え中なんだよね! そんな簡単にできたらもうみんな有名人だからね! とりあえずいま考えてることを、新年ってこともあって書き連ねていきます。

 

ブログをバージョンアップする

まず、ブログの記事やデザインの質をぐわっと上げて、「もう一度来てもらえるブログ」にすること。ファン獲得のための、一番手っ取り早く確実な方法だと思います。

 

過去記事がずいぶん増えてきたので、整理して質を上げて、「なんかこいつの記事おもしろいな」って思ってもらえるようにリライトしていきます。最初の方に書いた記事は、全部no indexにしちゃいます。

 

今年から更新する記事は、精度の高いものにしていこうと思ってます。去年は質より量で記事を書いたので、オピニオンメインは変わらないけど、今年はもうちょっと練った記事を増やしていきます。で、1記事ごとのPVをアップさせたいです。

 

あとずーっと思ってたんだけど、わたしのブログのデザインってダサくないですか? シンプルを履き違えてる感じで、変えたいと思ってたんです。やってなかったけど、やります!

 

「雨宮」個人をPR

そして大事なのが、「雨宮」個人を知ってもらうこと。いままで文章を書くだけしか発信してこなかったんですが、音声コンテンツをはじめようかなーと画策中。顔出し嫌いだけど、たまには写真なんかも使っていきます。たぶん。

 

で、発信の内容も変えていきます。いままでブログメイン、ちょこっとtwitterで発信するだけだったんですが、もっと日常的なことも発信していきます。人間味があった方が、親近感が湧きますからね。LINEブログかなー?

 

わたしは、直接お話しするたびに「イメージとちがう!」と言われるので、ゴリゴリしたオピニオンを書いている雨宮と、ふだんの雨宮の両方を知ってもらえたらうれしいなーと思います。

 

劇場型でいく以上、「個人」を知ってもらわないと話になりませんから、個人のPRに力を入れる年にします!

 

2017年の雨宮もよろしくお願いします

書き並べてみたものの、特にすごいことをするわけじゃありません。むしろ「いままでやってなかったの?」レベルの内容です。でもちゃんと文章に書いて公開することって大事だと思うので、今年一発目の記事にしてみました。

 

なんやかんや言ったけど、要は知名度上げるためにがんばるよ!ってこと。

 

わたしはお金に対するセンスが皆無だと自覚してるので、「セルフブランディング」だとか、「マーケット調査」とか、そういう言葉とは無縁の人間です。

 

だからとりあえず、「自分がすぐにでもできる工夫」を挙げてみました。2017年はこういう「ちょっとした工夫」をいろいろとやっていきます。それで結果的に、「雨宮が書く文章なら読みたい」と思ってもらえるようになりたいですね。

 

というわけで、今年もよろしくお願いしますー!

 

おすすめ関連記事

凡人でも等身大の挑戦をすれば、1年で人生は変わる

自分で仕事を作るって、楽しい。わたしはフリーランス!