ライフハック

努力教信者の洗脳に負けるな。努力の本質は目標に近づくこと

「がんばる力」が低い雨宮です。どうも。 「がんばる力」とは、目標に対してどれだけ労力を費やせるか……ではありません。「目標のためにどれだけのものを犠牲にして、消耗できるか」です。そういう意味で使います。 がんばる力が低い人は、怠惰ではありませ…

ネガティブ人間におススメな「ハッピー&アンラッキー思考」

あなたは、ポジティブ思考ですか、ネガティブ思考ですか? 多くの人が、「たぶんネガティブな方かな」と答えるんじゃないかと思います。ちなみにわたしはスーパーネガティブ人間です。 人間の気質っていうのはなかなか変えられないけど、せめてネガティブに…

HSPとは?生きづらさを感じる感受性が豊かすぎる・敏感な人が穏やかに生きていくために

「感受性が豊か」って言われても、いまいちどういうことかわかんないですよね。『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。』という本のセルフチェックでは、以下のような項目があります。 ・自分をとりまく環境の微妙な変化によく気づくほうだ …

好きなことを仕事にできない日本って異常じゃない?

「好きなことを仕事にできるほど甘くない!」ってセリフ、おかしくないですか? 多くの人が40年も働くのに、好きじゃないことをやる方がヘンだと思うんですが。 なんで日本は、「好きなことは仕事にできない」っていう前提があるんでしょう。

「やりたいことが見つからない」?諦め癖があるだけじゃない?

よく、「やりたいことが見つからない」「夢がない」とかって言う人を見かけます。そんなことはない。そんな人はいないはずです。 やりたいことも、夢も、本当はみんな持ってます。でもそれを、なにかしら理由をつけて諦めてしまっただけなんです。 やりたい…

出る杭は打たれやすいけど、飛び出してなきゃ見つけてもらえない

出る杭は打たれる。ぬきんでてる人はまわりから憎まれるってことですね。でもそれは、ただのひがみです。 ひがみたいなら一生「いいなー」ってハンカチ噛んで過ごせばいい。でもチャンスを掴みたいなら、出る杭にならないとダメです。そうじゃなきゃ見つけて…

人間関係をすぐに切って「整理しました!」って人が理解できない

最近盛り上がってる、「イヤなやつとの人間関係はすぐに切ればいい」論。 たしかに、人間関係は切ろうと思えば結構あっさり切れます。でも繋ぐのってなかなかむずかしいんですよ。 切ったほうがいいこともあるけど、「俺の生き方に合わないやつは即ブロック…

いま出来ることを「将来の夢」にする人は結局何もしない

海外にいるからか、たまに相談メールをいただきます。で、多いのがこういうパターン。 ・いずれドイツへ留学したいのですが、親に反対されています ・ドイツ移住を考えていますが、向こうで仕事が見つかるかわかりません ・将来海外に行きたいのですが、どう…

心の整理が苦手な人へ!ストレス日記のメリットと書き方を伝授する

わたしは心の整理がすっごい苦手です。割り切りがヘタで、小さなストレスをかなり引きずります。それこそ一日中。長ければ数日ずっと心がモヤモヤしてます。 そんな心の整理が苦手な人は、ストレス日記を書くのがおススメ。ネガティブな感情を全部日記にぶつ…

ノウハウ本が役に立たない3つの理由。マニュアルとはちがう!

最近はどの書店でも、「ノウハウ本」を謳っている本が溢れかえっています。読んで字のごとく、know-how本です。「方法を知る」ということですね。 ですがそのノウハウ、本当に役に立ちますか? 断言しますが、ノウハウ本は役に立ちません。だれもが成功でき…

身軽に生きるために捨てた3つの固定概念。無重力人生にするために

たったいま、ブログの柱を決めました。キーワードは「無重力人生」です。 外からの圧力を感じず、気ままに漂うような人生。立派ではないけど、なににも囚われない。そんな人生にしたいし、そういった記事も増やしていきます。 無重力人生とは、身軽に生きる…

「多様性を認める」の本当の意味。多様性=何でもアリではない

「多様性を認める」って便利な言葉ですね。わたしは色んな生き方、考え方を認めてるつもりです。でも、なにかを批判すると「多様性を認めてない」って言われることがあります。 「多様性を認める」って、いつから「だれのことも批判しちゃいけないよ! みん…

しんどくて逃げたい人に、「逃げ方」を全力で伝える

この記事は、「もう無理がんばれない。逃げたい」という人向けです。「つらかったら逃げてもいいんだよ」と言う人はたくさんいますが、「どう逃げるか」について書いている人は少ないですよね。投げっぱなしです。 だからわたしの経験をもとに、逃げ方につい…

人間関係に悩む人へ。「言いたいヤツには言わせとけ」精神

わたしは自分の思っていることを好き勝手言っていますが、実はかなりビビりの小心者です。人のささいな一言で、その後3日落ち込んだりもします。 そんなわたしに、両親が常に言ってくれた言葉。 「言いたいヤツには言わせとけ」 最近特に、この言葉の大切さ…

守らなくていい労働法を掲げるなら、法治国家やめろよ

また過労死が話題になってますね。なんで法治国家なのに、こんなにも「ふつうに」違法な労働環境がまかり通っちゃうんでしょうねぇ。 ブラック企業が認められるんなら、法治国家やめれば?

ありのままで生きたい日本人。「アナ雪」から考える自分らしい人生

いまさら感のある「アナ雪」の話ですが、アナ雪がブームになったのがずっとふしぎでした。映画見たけど、「へー。ディズニーって感じやな」ってくらいだったし。 それでも大ヒットになったのは、「ありのままで」というフレーズが日本人の心に引っかかったか…

人生には余白が必要。モラトリアム期間はもっと評価されるべき

あなたは、モラトリアム期間を経験したことがありますか? 学生が社会人になる前に1年間海外生活をしたり、やりたいことを探したりする「自分さがしの期間」です。 日本は新卒採用が主流なので、このモラトリアム期間がとても軽視されています。 就活だけで…

サボりを監視するリモートワークに疑問。メリット潰してどうするの?

最近注目を浴びているリモートワーク。どこでも働けるという新しい働き方で、リモートワークを導入する会社が増えています。 そんななか、『サボればバレる!在宅勤務が超進化している』という記事を見つけたので紹介します。 要約すると、「リモートワーク…

向上心と自虐を勘違いして「自分に厳しい俺カッケー」って引くわ

「なんでこんなことも出来ないんだろう」「自分がイヤになる」「どうせ俺なんて」みたいなことを言う人が嫌いです。 自信がなくて落ち込むのはわかるけど、これが平常運転だと面倒くさすぎる。 でもこういう自虐的考えを、「向上心」「克己心」だとかって思…

多数派に反旗を翻せ!時代を変えたのはいつだって少数派だ

全体の和より確立した個が大切だと思っている雨宮です。 日本だと少数派が生きづらい世の中なので、多数派にふらーっと流されることも多いでしょう。 でもね! 時代を変えてきたのはいつだって少数派だよ! わたしは常に、「多数派はこう言ってるけど、こう…

「社会は甘くない」は意味不明。社会が厳しいんじゃなくて自分が甘いだけ

「学生だけど起業します!」「新卒だけどフリーランスになります!」と高らかに宣言する若者たち。ええ、好きに生きればいいと思います。 で、そんなときに絶対に言われるのが、「社会は甘くない」という言葉。あーイヤだイヤだ。 社会の輪のなかで生きてい…

器用貧乏は長所!現代で求められているオールラウンダー

わたしは、いわゆる「器用貧乏」です。何事も平均よりやや上ではありますが、それだけです。自慢できるスキルやこれなら任せておけ!っていう分野もありません。 そして器用貧乏は基本的に、ネガティブなイメージで使われます。褒め言葉じゃないんです。 で…

「自由に生きる」という選択肢。立派に生きるよりも自由に生きよ

多くの人は、「立派な大人になりなさい」と言われて育ったことでしょう。でも、「立派な大人」ってなんだろうね。 いい大学に入って、いい企業に入って、結婚して、子どもを作って、マイホームを買って……みたいな感じでしょうか。 でもそういう人生モデルっ…

アドバイスはお節介!みんな他人の人生を心配しすぎ!

アドバイスって耳障りの良い言葉ですよね。「これはアドバイスだから」と言うだけで、批判や苦言も全部「君のため」ってことになる。とても便利です。 「わたしはこう生きます!」とか書くと、「そんなんじゃやっていけないよ」とか「甘く見ない方がいい」と…

「この前と言ってることちがう」←当然でしょ、思考停止してるの?

インターネット上で発信したものは、消さない限りずっとネットに残り続けます。すると、「前言ってたこととちがうじゃん!」って批判されることがあるんです。 なに言ってるの? 1時間後にまったく逆のこと言ってたら「えっ」ってなるけど、1ヶ月や半年経て…

年中無休営業が時代遅れになる?見直しが進む日本の働き方

日本は便利です。日曜日もスーパーが開いてるし、お盆やお正月も百貨店が開いています。ですが最近になって、「年末年始くらいは休もう」「お盆は店を閉める」といったように、定期的な休みをとるお店が復活してきました。 働き方改革が進む日本で、年中無休…

みんなが不幸になる日本の「同調圧力」は、絶対悪だ

わたしは、日本の同調圧力というものが大嫌いです。「みんなで一致団結してなにかやり遂げよう!」ならまだわかるんですが、「みんな苦労してるんだから、お前も不幸になれ!」って感じが強くてイヤです。 だれかが不幸だからって、なんでみんな不幸にならな…

フリーランスを叩いてる会社員はうらやましいの?好きに生きればいいのに

「フリーランスです!」っていうと、「ただのフリーターだろ?」「名乗るだけならだれでもできるからね」と批判されがちなんですが、みんなフリーランスにアレルギー持ちすぎじゃない? そこらへんの八百屋のおっちゃんだってフリーランスだし、ネットで手作…

みんな結局は自分が正しいと思ってる。批判なんて余計なお世話だよ

最近何度か、「『自分が正しい、まわりがまちがっている』という考え方じゃ成長できませんよ」という、とてもありがたいアドバイスぶった批判をいただきました。 はぁ?( ◉◞౪◟◉)ハナホジー 「結局お前だって、『自分が正しい』と思ってるから、わたしがまち…

空気を読んで仕事ができなくなる病。矛盾する日本人

わたしは、空気を読みません。自分の言いたいことは言います。それは日常生活でも仕事場でも同じです。 「和を以って貴しとなす」のは、たしかに立派なことだとは思います。 でもそれは西暦607年くらいにできた決まりで、さすがに1400年も経ったら考え方や環…