読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

少年漫画は女子に人気なのに、なぜ少女漫画は男子に人気がないの?

アニメ・漫画・映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

少年漫画って本当に胸熱だよね。いまアニメHUNTER×HUNTERのキメラアント編を見ながら記事を書いています。ナックルがイケメンすぎて辛い。

 

でも考えてみると、「胸熱な少女マンガ」ってあんまりない気がします。いま話題のちはやふるとか、昔だったらNANAとか?

 

今日は、「少年漫画は女子に人気」なのに、「少女漫画は男子に人気がない」漫画論!

 

少年漫画は、ワクワクする

f:id:amamiya9901:20160804000530j:plain

少年漫画の大前提は、ジャンプが掲げるように、友情・努力・勝利です。

ワンピースもNARUTOもスラダンも全部そう。他誌でも、マギやフェアリーテイルなんかも全部それですね。

 

女でも共感できるのが少年漫画

少年漫画の王道は、やっぱり冒険。そしてバトル。ミステリーやギャグや恋愛なんかもありますが、「少年漫画といえば?」と聞かれれば「バトル」という答えが多く返ってくるでしょう。

 

で、そこには主人公たちの努力があり、友情があります。たまに笑えて、たまに泣ける。女でも十分共感できます。

 

そもそも男女関係ない

少年漫画は、少年向けに描かれているわけではないと思います。ゆーて電車でジャンプ読んでるサラリーマンだっているし、立ち読みしてる女の子だっていますよね。

 

少年漫画のワクワクする感じは、何歳になっても、性別関係なく楽しめます。わたしも20代半ばですしね。

 

わたしが少年漫画を知ったのは、ちょうどワンピースがグランドラインに入るらへんをアニメでやっていたとき。小3くらいだったから、15年くらい前!? やばい年取ったわ!! というのは置いておいて、いまだにワンピースにワクワクしています。

 

少女漫画はワクワクじゃなくてドキドキ

じゃあ少女漫画はどうか? 共感してワクワクできるのか? 答えは、NO。

ワクワクする少女漫画なんて、本当にごく稀。かろうじてセーラームーンあたりかな。

 

壁ドンされても、男子はドキドキしない

一時はやりましたよね、壁ドン。やられたことないんだけど。っていうかやられたら笑っちゃいそうなんだけど。それでも世の女性をときめかせたのが、「壁ドン」。

 

さて、男子諸君。やる側でもやられる側でもいい。壁ドンをして、もしくはされて、ドキドキするだろうか。緊張する、とか意外でですよ。胸をときめかせますか?

 

少女漫画の男子キャラクターって、結局は女が美化したものなんです。だから女は理想の男子に口説かれてドキドキする。

 

でも男子からすれば、「そんな男いねーよww」って話になってしまいます。だから、男子は少女漫画に共感できないんでしょう。

 

スポンサーリンク

 



微妙に現実的だから冷める

もちろん全部が全部じゃありませんが、少女漫画は多くの場合、「日常」が基盤です。

 

ふしぎ遊戯とか神風怪盗ジャンヌとか、セーラームーンでさえも、日常っていうのが根底にあって、+αがあっただけです。

 

花より男子とか、貧乏な少女が大財閥の御曹司に見初められるわけですが、それも日常が基盤なんですよね。

 

理由は、「明日こんなことが起こらないかなぁ……★」とドキドキできるからだと思います。

 

「自分ももしかしてこんな経験ができるかも……!?」と思わせてドキドキさせるのが少女漫画。でもその相手は「少女」限定なのです。

 

少年漫画はその点、非現実的な設定が多い。ネタとして出すと、テニプリとかね。

「こんな世界があるなんて……!」とワクワクさせるためには、非現実的な世界であった方が都合がいいのでしょう。

 

「超美形でモテモテの俺に、冴えない女の子がもてるコツを教えて、とコーチを頼んできて、俺を好きにならないことを条件に引き受ける」という高校デビューの設定に、どれだけの男子が胸をときめかせられるのでしょうか。

 

「そんな男いねーよwww」となるのが当然だと思います。高校デビュー好きだけどね。

 

少年漫画は夢を売り、少女漫画は希望を売る

言いこと言ったかもしれない……!!

 

少年漫画は、どの子供も思い描いた夢を売っているわけです。悪者にさらわれたお姫様を救うとか、宝物をさがして冒険に出るとか。

 

で、少女漫画は「こんなことが起こればいいなぁ」という希望を売っているわけです。だから現実的じゃないといけない。でも現実にはそんないい男に相手してもらえない。っていうかいない。だから漫画を読んでドキドキを得るわけです。

 

少女漫画は「男子にときめきたい女向け」で、少年漫画は「子供心を忘れない老若男女向け」といえます。そりゃあ大衆ウケするわな。

 

これは好みだから余談だけど、少女漫画のキッラキラした画風が苦手な男子は多いと思う。

 

おすすめの「ワクワクできる少女漫画」も載せる

とはいえせっかくなので、おすすめ漫画なんていうのも貼っておきます。

少年、少女マンガじゃないから貼らないけど、最近まとめ買いするほどはまった「昭和元禄落語心中」もおススメです。

 

こどものおもちゃ

子役として人気を博す紗南はいつも明るく元気な女の子。クラスのボス、ひねくれててどこか冷めた目をしている羽山とは天敵同士。

 

紗南はそんな羽山の家庭の事情を知り、少しずつ理解しあうように。でも紗南にも複雑な家庭環境があって……。

 

Kindleでまとめ読み→[まとめ買い] こどものおもちゃ(りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

 

ありきたりな設定かもしれないけど、そこからの展開が見事で深い。子どもたちが葛藤し、悩み、成長していく姿にワクワクまちがいなし。

 

そして小学生なのに結構病んでいます。自分の青春では経験できなかった、「子どもなりの本気の恋」がシリアス展開で進んでいきます。

 

下弦の月

蛍はある日、立派な洋館の中でピアノを引く少女、イブに出会う。イブはなぜか、洋館から出られない、と蛍に助けを求める。

 

困った蛍は友達を連れてイブに会いに行くも、イブの姿はほかの人 には見えなかった。

 

Kindleでまとめ買い→[まとめ買い] 下弦の月(りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

 

NANAと同じ作者さんです。これも主人公は子どもたち。ちょっとミステリーチック。

 

蛍にしか見えないイブの正体とは? イブがとらわれている悲しい過去を、子どもたちが懸命に暴いていきます。ですが過去を暴くことが、イブにとって幸せなんだろうか。

 

イブという存在にまっすぐに向かう子どもたちの懸命な姿勢にワクワクすることまちがいなし!

 

大奥

時は江戸時代。男子のみが罹る流行病で、男の人口が減少。家督は女が継ぎ、男が遊郭で「種」を売る世の中。

 

そんな世の中では、将軍職も女性の手にわたった。そして「彼女」の大奥には、見目麗しい「男たち」が控えている。

 

Kindleでまとめ読み→[まとめ買い] 大奥(ジェッツコミックス)

 

もはや少女漫画じゃないけどね!!

男女逆転大奥という奇想天外な設定にワクワクします。女のドロドロした権力争いとはまたちがった醜さや葛藤があり、大河ファンタジー人間ドラマとでも言いますか。

 

少女漫画感ゼロなので、ぜひ一度手にとってみてくださいね!

 

おまけ★ドキドキできる少年漫画

一刻館というおんぼろアパートの新しい管理人、響子さんに恋をしたしがない浪人生、五代。

 

響子さんは実は未亡人で、いまだ彼女の心は亡き夫のもの。それでも五代は、響子さんをまっすぐに想い続ける――。

 

Kindleでまとめ読み→[まとめ買い] めぞん一刻 新装版(ビッグコミックス)

 

これもまた少年漫画ではないような……。作者が女性ですしね。でもこれはすすめたかった!!

わたし世代だとよく知らない人も多いかもしれませんが、いわずと知れた名作です。

 

携帯もなかった時代の、さえない浪人生の実直な恋心にドキドキしっぱなしです。最後の方のお墓の前でのシーン、本当に泣けます。