読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

すべての読者の方へ、感謝の気持ちを書きました

ライター活動
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

いろいろなことを書いてはいますが、読んでくださるあなたがいてこそのライターです。日ごろ思っている感謝の気持ちを、こうやって記事にしました。

 

わたしのブログ、他媒体での記事を読んでくださって、本当にありがとうございます。

 

これからも、みなさんに応援してもらえる限り、書き続けようと思います。

 

読者、フォロワーの方へ

f:id:amamiya9901:20160622212405j:plain

 

まず、いつもわたしの記事を読んでくださって、ありがとうございます。こうしてわたしに興味を持ってくださる方がいて、とてもうれしいです。

 

実は『フォロー祭り!』と銘打って、「フォローした人には限定の記事を送ります!」というのをやろうと思っていたんですが、書き終わったあと、「読んでくださる多くの方に届けたい」と思い、ブログ用に書きなおしました。

 

読者がいるという幸せ

記事を読んでくださっているお礼として、なにをお渡しすれば喜んでいただけるのか。

それを考えたとき、やはり記事だろう、と思い、いまこの記事を書いています。本当は動画の予定だったんですが、あまりにも不慣れで公開するのをためらいました……。

 

唐突ですが、インターネットってすごいですよね。わたしみたいに、逃げてばかりで、たいしたことも成し遂げていない人間を、応援してくださる人がいるんですから。

 

ブログをはじめる前やはじめた直後、わたしがだれかの背中を押したり、勇気付けたり、なんてできないと思っていました。

わたしは、金なしコネなし経験なしのライターですから。

 

だから、わたしに少しでも興味を持ってくださる方がいるのが、うれしくてしょうがないんです。ふだん「尖っている」などと言われますが、そういう感謝の気持ちは、実は常に持っています。

 

わたしが記事を書く意味

わたしは、記事を通して、だれかの人生をより良くできたらいい、と思っています。特に、人に干渉されて迷っている人や、自分の意見を言えずにうずくまっている人。そんな人の力になりたい、と思っているんです。

 

ちょっと上から目線のようですが、本当にそう思っているんです。『夢はライターで生計を立てること。記事と希望を売りたい 』という気持ちは変わっていません。

 

「こういう生き方もある」「こういう考え方もある」と書くことで、だれかの重荷が少しでも軽くなればいい、と思っています。わたしにできることはいまはまだ、小さなものです。でもそれが、だれかに届くように、書いています。

 

いままで、「勇気をもらえた」「すっきりした」と言ってくださった方が何人もいて、生きていてよかった、と思いました。

 

冗談や誇張ではなく、心の底から、生きてきて、ライターという仕事を選んで、わたしを応援してくださる人と巡り合えて、本当によかったと思っているんです。

 

そして、バセドウ病になったとき、たくさんの温かいコメントをいただきました。少し前のわたしからは考えられないことです。

無名のわたしを気にかけてくださる方がいること。言葉にあらわすことができないほど、うれしく思っています。

 

スポンサーリンク

 



ライターとして生きること

文章を書くのは好きなのですが、それ以外のことはからっきしです。ブログを戦術的に運営したり、ライターとして営業をかけたり、ってことができません。

実際、ブログのシェアボタンがちゃんと機能してなかったことも2度ありましたし、アフィリエイト記事なんてものもほとんど書いていません。

 

バイトでも、理不尽なことには噛み付いてしまうので、どこの店長ともケンカになりました。「やりたいようにやらせてくれ!」という考えなので、みんなで協力して、っていうのが苦手です。

 

わたしには、お金を得るすべが、文章しかありません。

 

ブログでうまく収益を上げたり、人脈を使って仕事を得たり、なんて能力はありません。できるのはただ、文章を書くことだけなんです。

 

だから、文章を通じてわたしに注目してくださったあなたが、わたしの財産なんです。いつもわたしの記事を読んでくださって、本当にありがうございます。

 

みなさんへの、感謝の気持ち

f:id:amamiya9901:20160623010558j:plain

わたしの記事を好きだと言ってくださる方に、いままでろくにお礼も言っていませんでした。お礼を言われるために読んでいるわけではないはずですが、やっぱり感謝の気持ちは言葉にしたかったんです。

 

わたしがどれだけフォロワーの方たちを大切に思い、感謝の気持ちを持っているかを伝えることは、大切なことだと思いました。なので、ここまで読んでいただけて、とてもうれしいです。

 

わたしはまだ駆け出しのライターで、つたないところも多いと思います。

ですが、わたしに興味を持って、支えてくださる読者の方々がいるからこそ、がんばれます。キレイゴトに聞こえますが、本当にそうなのです。

 

これからも、どうぞ雨宮をよろしくお願いします。読み続けていただけるように、がんばっていきます。

 

というわけで、これからも雨宮を見守っててくださる方は、フォローお願いします♪笑

 

一度Facebookがダメになってフォロワーさんがゼロになりました。最近Facebookの更新率をあげているので、よろしければぜひ! 友達申請はよく知っている方以外はお答えできませんので、あしからず。