読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

女性がおっさん化するのは、社会が女子力を期待するからだ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

「女子力」という言葉が浸透したものの、「女らしさの押し付けはよくない!」と言う声も大きく、「そもそも女子力とは」という哲学的テーマさえ持ち上がった日本。その一方で、「女性のおっさん化が進んでいる!」というニュースも見かけます。

 

女子力が期待される日本で、なぜ女性がおっさん化しているのか。わたしなりに考えてみました。

 

女性が女子力を放棄した理由とは?

f:id:amamiya9901:20170418153013j:plain

わたしの周りだけかもしれませんが、結構みんな「女子力なんてクソ喰らえ」だと思っています。わたしも、女子力を発揮したら男に従属する道しかないんじゃないかと思ってます。

 

女子力というと、笑顔で気が利いて料理が出来て身なりに気を遣って可愛いネイルをして言葉遣いが丁寧で物腰が優雅で……みたいな感じでしょうか。まぁ「女性らしさ」ですよね。

 

それは確かに素敵かもしれないけど、それって男性から見た「理想的な女」でしかないですよね。

 

女子力っていうのは基本、男性に気に入られる要素のことです。料理が出来て艶々な髪をしてスタイルをよくしたら、たしかにモテるかもしれません。でも女子力じゃ、ご飯食べれないのよ。

 

昔は、女子力を磨いて20代半ばになったら嫁いで専業主婦になれば生活ができました。でもいまの時代、女子力じゃ生活できません。

 

ちゃんと自立して社会のなかで生きていきたいのなら、男社会の中で勝ち抜く力が必要です。そのためには、むしろ女らしさはハンデです。

 

日本は女性が経済的に自立しづらい国ですから、会社でのし上がっていきたいのなら、おしとやかにやってるだけじゃ無理ですよ。

自立したい女性にとって、女子力はむしろ足枷になるんじゃないでしょうか。

 

なぜ女性がおっさん化していったのか?

最近、女性のおっさん化なるニュースをよく目にします。酒をたくさん飲み、身なりに気を遣わず、がさつで胡坐をかき、言葉遣いが悪い……みたいな感じですかね。

いわゆる、下品で慎みがなく、はしたない言動を「おっさん化」というようです。おっさんが可哀そうだけど……。

 

「おっさん化」が女子力の対義語のように使われていることを踏まえると、おっさん化は女子力の否定であるといえます。

 

女性は「おっさん」でいた方が楽

女子力というのは、期待されている女らしさを体現することです。ちょっとでも気を抜くと、「女子力が低い」「女らしくない」なんて言われちゃいます。

 

それに比べ、「おっさん」でいる方が、明らかに楽です。家事をしたり身なりにお金と時間をかけることを期待されなくて済みますから。

 

実際、「おっさん化 女子」で調べると、「女子力が低いおっさん女子はやばいぞ」という記事ばっかりです。いや、女子力が高いと金でももらえんの? 女子力が低いとしぬの?

 

女子力が高い方がいい!って考えるのは自由だけど、そうじゃない人=やばいってどんな二元論よ。

 

女性のおっさん化って、女子力だけじゃ生活できなくなった女性の苦肉の策というか、期待される「女らしさ」にうんざりした女性の抵抗のように思えます。

 

開き直らないとつらい現実がある

「女性だから」って期待されることが、かなり負担になってるんだと思うんです。昔みたく、家事手伝いからの結婚、専業主婦なら、おとなしく女子力磨いてたと思うんだけどさ。

 

仕事をがんばっても管理職になるのは難しいし、かといって働いてないと「いまの時代女も働くべき」ってなるし、結婚すると家事も女の仕事としてしなきゃいけないし……。

 

それで毎日化粧して髪の毛のケアしてスタイルキープして、手の込んだ料理作っておしゃれな服着てって、ムリよ! どんだけ忙しいんだ倒れるわ!! 馬鹿らしくてやってられん!!ってなるのも、わかるよ。

 

そんでちょっと手を抜いたら「おっさん化」って言われちゃうんだもん。もう面倒だから、開き直って「おっさんです!!」って言っちゃった方が楽と思っちゃいます。

 

スポンサーリンク

 

 

女子力とおっさん化は相関関係なのか

いまのところ、女子力があればおっさん力は低く、おっさん化すれば女子力からは遠ざかる、相関関係にあります。

 

でもそれは、たくましくあろうとする姿勢を「おっさん化」と認識してしまうから、対立関係になるのではないでしょうか。

 

すっぴんで毎日がんばって仕事して、友だちとビールで乾杯、部屋は汚いけど自分好みにしてあって、言葉遣いは悪いけど明るく小さいことにこだわらない度量があって……

 

こういう女性は、女子力という点では低いんでしょうし、おっさん化しているというのなら、そうなんでしょう。でも、だからといって、魅力がないですか? 女として終わってますか?

 

たくましく生きていく女性を、「女子力が低い」「おっさん化」認定してしまうと、女は男性に従属して生きる道しかなくなります。まぁこれも極論だけど。

 

女子力と仕事の出来は関係ない! 自立してても女子力が高い人はいる! と言われそうだけど、そういう人がいるのも当然です。そして同時に、そうじゃない人がいるのも当然なんですよ。

 

期待される女子力を持っていないからって、勝手にがっかりして「おっさん化してる!」って外野が騒ぐなよって話です。

 

女性らしく振る舞っても男性と同じように働ける社会、女性らしくなくてもちゃんと魅力的だと思ってもらえる社会にならない限り、「女子力」と「おっさん化」は対立関係として扱われるんでしょう。

 

女性らしく振る舞う人もそうでない人も、自分らしく、強くたくましく生きていけるようになってほしいものです。

 

おすすめ関連記事

女性の社会進出の問題は、男が妥協しないと成り立たない

セクハラの実例にドン引き。相変わらず女は下に見られてる