読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

自分で仕事を作るって、楽しい。わたしはフリーランス!

ライター活動 ライフハック ライフハック-仕事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

わたしがライターとしてがっつり動き始めたのは2ヶ月くらい前からなんですが、フリーランスって楽しいですね。

 

自分は仕事をもらうよりも作るほうがすきなんだ、と思いました。

 

サラリーマンをディスる気はまったくなくて、むしろまわりのサラリーマンを尊敬しているわけですが、わたしはフリーランスになってよかったと思いました。

 

フリーランスとして自分で仕事を作る楽しさ

f:id:amamiya9901:20160617204256j:plain

ブログに限らず、フリーランスは自分で仕事を作らないといけません。上司や会社が用意してくれませんからね。逆に言えば、自分で仕事を選べるわけです。

 

わたしはライター仕事は基本すべて受けていますが(ふざけた単価の仕事以外)、仕事をさがして、自分で作るってすごく楽しいです。

 

わたしはフリーランスになったので、いま絶賛お仕事募集中です。

 

www.amamiyashion.com

 

 

仕事を作れば自分が得をする

自分の仕事を作ろうとすると、自分の強みをいかすことになります。パソコンが苦手なのにプログラマーになろうとは思いませんよね。自分が商売にできるモノを武器にするわけです。

 

わたしの場合、文章を書くことが好きで、得意だと思っていました。だから、それを仕事にしました。

 

会社に所属すると、わたしが1ミリも理解できない統計学を応用した経理部に配属されれる可能性があります。

 

そう考えると、自分の強みを仕事にすれば、自分自身が得します。苦手なことに時間と労力をかけてもしょうがないですからね。得意分野を圧倒的に活かせるのが、仕事を作れるフリーランスのメリットでもあります。

 

自分で仕事を作ったら自信がついた

わたしは、特技もなければ極めた趣味もありません。「これが武器です!!」って言えるものがありませんでした。それでもフリーランスになっちゃった。

 

最初は、「文章力って客観的には見れないからなぁ。下手じゃないと思うけど、ものすごい魅力的な文章書けるわけでもないしなぁ。お金なんかもらえるのかなぁ」と不安でした。

 

が、2ヵ月半でそこそこの利益を得ることができました。フリーランスとして手早く手堅く、クラウドワークスでも稼いでいます。

 

いろいろな媒体に記事を書かせてもらっているんですが、マジメにやってたら単価を上げてもらえるようになりました。「認めてもらえた」とうれしくなりますね。

 

「これでお金稼げるかも!」とブログをやったり日本語教師をやったりしていますが、自分で活動の範囲を広げていくと自分の成長も感じられるので、自信がつきます。

 

スポンサーリンク

 



自分で仕事を作れば、生きてるって実感する

わたしはフルタイムでとある家具屋で働いていました。家具販売の仕事は好きだったけど、バイトより社員の時給が低いこともあるようなところだったので、情熱を持って、って感じではありませんでした。

 

時給だと特に、「時間を消費している」感じが強かったんです。時間を売ってる、ってだけ。

 

でも自分で仕事を作って、それでお金を得ると、「生きてるぅーー!!」って実感できるんです。自分で行動したからね。

能動的に動けば、成功も失敗も自分のもの。自分の人生を生きてるって実感が湧きます。

 

自分が作った仕事を自分がやってお金をもらえる、フリーランスという立場は幸せです。記事にはいつも名前を入れてもらっているので、なおさら「やったぜ!」感があります。

 

自分で仕事を作るフリーランスは人生楽しい

フリーランスを宣言した記事が3月12日で、日本からドイツに戻って4月から本格始動。たった2ヶ月半だけど、自分が「やればできる!」と思えるようになりました。

 

フリーランスは、楽なことばかりではありません。在宅フリーランスにオフなんてないし、収入も不安定。それでもわたしはフリーランスになってよかったと、心の底から思っています。

 

もともと「上から仕事をもらって自分に選択権はない」状況が大嫌いなので、フリーランスは向いているようです。不安定で先行き未定だけど、そのぶん可能性も未知数。

 

自分の武器を見つけて、それをビジネスにして、お金をもらう。生きてるって感じがして毎日が楽しいです。

 

▼おススメ関連記事

www.amamiyashion.com

www.amamiyashion.com