読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

「この前と言ってることちがう」←当然でしょ、思考停止してるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

インターネット上で発信したものは、消さない限りずっとネットに残り続けます。すると、「前言ってたこととちがうじゃん!」って批判されることがあるんです。

 

なに言ってるの?

 

1時間後にまったく逆のこと言ってたら「えっ」ってなるけど、1ヶ月や半年経てば、考え方は変わってきますよ。

 

あなたは半年や1年経っても、まったく同じ考えをしてるんですか? それって思考停止状態ですよ?

 

思考停止してなければ考えは変わる

f:id:amamiya9901:20160807052816j:plain

生きていると、いろいろなものに触れるたび、環境が変わるたびに考え方が変わっていきます。

で、「こう思う!」とネット上で情報発信していると、「この前と言ってることがちがうじゃん!」と突っ込まれたりします。「ブーメラン乙ww」とかね。

 

自分自身で、「あれ、この前言ったことと矛盾してるな……」と思って書くのをやめたこともあります。

 

でもよく考えたら、考えが変わって昔の発言と矛盾するのって当然なんですよね。だって思考は進化するもの。まわりの環境はめまぐるしく変化するんだから、それに適応したら考え方も変わっていきます。

 

それなのに重箱の隅をつついて、「矛盾してんじゃんブレやがって!」とか言ってくる人は、「君は思考停止してるのかな?」と思います。

 

半年も1年もまったく同じ考え方をしているのであれば、それは「ブレてない(キリッ」じゃなくて、現状維持という名の思考停止ですよ。

 

思考停止してなければ考えは発展する

わたしは3月27日に『日本を飛び出してみたけど、環境を変えたら人生が変わるわけではないよ 』という記事を書いたのですが、いまは「環境を変えたら人生って変わるよね」って思っています。

 

たった4ヶ月前の記事なのに、すでに考え方が真逆になっています。

 

で、「人生を変えたい人は日本を飛び出そう!」とかって書いたら、「言ってることちがうじゃん、ブレてる!」と言う人が湧いてくるかもしれません。

 

でもさ、言うことが変わるのは当然じゃない。思考は発展するんですよ?

 

前言撤回ではなく発展していく

言ってることが変わるのは、前言撤回したいからではありません。昔は本当にそう思ってた。でもいまはちがう。前言撤回じゃなくて、考え方が発展したんです。

 

昔書いたことを否定するんじゃなくて、「昔はこう思ってたけど、いまはこう思ってるよ!」ってだけなのに、1年でも10年でも主張が首尾一貫していないと叩かれるのはなんでなの?

 

いろんなモノを見て、聞いて、考えたら、考え方が発展していくのは当たり前じゃない。むしろあなたは何を見て毎日を生きているの? 変化する環境や時代になにも思わず、ずっと同じ考えをしてるの? それってただの思考停止ですからね。

 

まわりの変化に合わせていけば、それに対して思考も発展していきます。どんどん上書き保存されていくんです。

 

スポンサーリンク

 



思考停止してれば変わらない

むしろわたしとしては、1年前とまったく同じ思考回路で、まったく同じ考えをしている人の方を疑います。あなたは1年でなにをやってたの? なにもやってこなかったの?

 

思考停止してなにも考えずにぼーっとしてれば、そりゃ考えは変わりませんよ。だからどんどん変化していく人たちの思考回路を理解できず、「ブレてる」ってあげつらいます。

 

それって威張れないよ? むしろ恥ずかしいよ?

 

「最近の若い者は!」って言うオッサンと同じ。

自分だって同じ社会で生きてるのに、昔に固執してたくさんの変化を見て見ぬふりをする。それで5年先も10年先もおんなじこと言ってる。それは思考停止ですよ。

 

思考停止したら考え方が変わらないのは当たり前。だってその人の中で、なんの情報も更新されてないんだもの。

 

思考停止してなければブレる

そうは言っても、人生のなかで譲れない芯の部分っていうのは、そうかんたんに変化しないものです。

わたしだったら、「イヤなことはしない」「納得しないことはしない」「自分がやりたいことをやる」って3本柱です。ずっとこうやって生きてきました。

 

でももしかしたら将来、「イヤでも目標のためにはやらなきゃいけない」場合なんかが出てくるかもしれません。

 

そこで自分のなかで折り合いをつけて取り組んだら、それは「ブレている」ことになるんでしょうか。環境に適応しているだけですよ。

 

むしろブレないで自分を貫ける人なんていません。それこそ親の遺産で一生遊んで暮らせる人とか? まわりの変化に合わせる必要ないですもんね。

そうじゃなければ、まわりに合わせて自分が変化していくのは当然です。

 

それは「ブレてる」ことになるんですか?

 

もちろん自分を曲げる必要がない、曲げたくないときは貫けばいいでしょうけど、それがいつも可能かといえば、それはありえません。

 

思考停止して昔の自分や価値観にしがみついていない限り、人間っていうのはどこかでブレるんですよ。まわりが変わっていくんだから、それに適応しようと思えば考えも変わりますって。

 

思考回路をバージョンアップさせたら、以前のものと差異が出るのは当然です。

 

思考停止して重箱の隅をつつくな

わたしは、「ブレてる」という台詞が批判になる意味がわかりません。言ってるとこととやってることがちがったら「は?」ってなりますが、1年前の自分と比べてブレてるって言われてもねぇ……。

 

所詮「しっかりした人生設計を」なんてムリなんですから、目指すものやそれに到達する手段がどんどん変わっていくのは当たり前です。それが生きてるってことです。

 

それなのに、思考停止してる人がなぜか偉そうに「言ってることちがうョー??ww」って重箱の隅をつついてくる。もはや「よく見つけたな!」とこっちが驚くくらい。

 

あのね、ブレないことが悪いとは思わないけど、考え方がなにも変わらずにいるってのは、すごいことじゃなくて考えることを放棄してるだけなんですよ。

 

考えることを放棄してるから、まわりの変化に触れてもなにも響かない。ただ昔の自分にしがみついてる。

 

それってただの思考停止だから、あんまり偉そうなこと言わないほうがいいですよ。

 

人を「前と言ってることちがうじゃんww」って言うってことは、自分は「前」からなんも進歩してないって言ってるようなものです。

 

前に言ったことと矛盾していても、ドンドン思っていることは発信したい。それを批判する人がいれば、「ああ、この人の思考は発展しないんだなぁ」と思っておけばいいだけですね。

 

▼おススメ関連記事

www.amamiyashion.com