読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

6ヶ月にわたる戦い!ドイツでフリーランスビザ取得のすべて

半年にわたる外国人局との長い戦いも終わり、昨日正式にフリーランスビザを取得することができました。とりあえず1年間のドイツ滞在許可をもらいました。よかったぁーー!! ドイツのフリーランスビザに関しては情報が少ないので、わたしがフリーランスビザ…

ドイツ語勉強におススメの最高の参考書!独検・testDaF対策もこれでOK

英語以外の外国語を学ぶとき、「なにを使って勉強するか」の判断は重要です。英語みたいに腐るほど教材があるわけじゃないですからね。わたし自身、大きな本屋に何度も通って、ドイツ語を勉強するための本をさがしました。 「ドイツ語を勉強したいけどなにか…

留学に関して質問してくる不愉快な人たちへ

問い合わせ先を公開していると、なぜか留学に関しての質問をしてくる人が後を絶ちません。わたしは留学コンサルタントでもなければ、留学相談受付中!ってわけでもありません。はっきり言えば、迷惑です。 メールが来るだけなら実害がないので、スルーしてき…

海外の面倒な手続きを全部他人任せとか、甘えてんじゃねーぞ

海外では、気が遠くなるほどの面倒な手続きが必要な場合もあります。で、お金を出して専門家に頼んだら、だいたいはうまくいくでしょう。そのやり方自体がまちがってるとは言わない。 でも、「金出して人に任せればいいや」って人に一つ言いたい。 甘えてん…

ドイツ就職活動のいろは!フリーランス・就労ビザ情報も

ドイツに移住して仕事をしたい!という方から質問をいただくことが多いので、すべてまとめました。ドイツの就職活動の方法やビザ手続きなど、わたしが知っていることを書いています。 会社によって対応がちがいますし、外国人局によってビザ手続きが変わりま…

留学予定者必見!ドイツ留学+正規入学の費用を全公開!

ドイツに留学したい!と思ったときに、まず気になるのが費用です。インターネットに情報が転がっているとはいえ、なんだかよくわからない……という方も多いでしょう。 ドイツの留学時代、そして正規入学後の費用・学費・生活費、さらには収入も全部公開します…

【ドイツ留学】必要なドイツ語力は?DSH・DaF・ゲーテまとめ

ドイツの大学に留学するとなると、ドイツ語力がネックになるでしょう。学校同士の交換留学ならドイツ語力がなくても問題ありませんが、正規入学となると話は別。 ドイツの大学に正規入学したわたしが、自分のドイツ語能力と合わせて「ドイツの大学に入学する…

日本が嫌で海外に飛び出した女は、海外で幸せになったのか?

なぜかこのタイミングで拡散された『日本人の私が、どうしても受け入れられなかった日本文化5つがこれだ』という記事で、「海外でも同じじゃん」というコメントをちらほら見かけました。 なので、日本の風潮が嫌で海外に飛び出したわたしが、海外で幸せにな…

ミニマリスト括目!「捨てない」が基本のリサイクル大国ドイツ

ドイツ生活も気付いたら3年目を迎えていた雨宮です。ドイツで経験したことはいろいろあるんですが、そのなかでも印象的なのが、「捨てない」という考え方です。 日本は、古い=悪いだと決めつけて、どんどん捨てて新しいものを買う消費社会です。 最近はミニ…

海外・地方移住予定者必見!ぶっちゃけ、海外生活に飽きた

いや~奥さん、聞いてよ。ドイツ生活も合計3年目に突入したんだけどさ、ぶっちゃけ飽きちゃったよ。 「海外生活」してるなら、やっぱりそれなりの驚きやら体験やらしたいじゃん? でも3年目ともなるとほっとんどのことに慣れちゃったんだよね。 実家に住んで…

7割の母親が時短ワーク!ドイツの父親・母親の働き方

共働きが一般的になりつつある現代社会。でも実際は女性の家事、育児の負担がまだまだ大きいのが問題になってますよね。 わたしとしては、働かなくていいのは楽だけど、子育てが終わったら圧倒的虚無感にさいなまれそうだなぁーと思うので、専業主婦はイヤで…

議論大好きドイツ人と議論嫌いな日本人。議論は粗探しじゃない

日本人は多くの場合、議論が嫌いです。それはみなさんも感じているのではないでしょうか。 わたしは自分の意見を言ったら、「じゃあもういいよ」と何度も拒絶されました。今日も、議論を粗探しだと言われてプロジェクトが頓挫しました。 日本では和を重んじ…

シェアハウスでのトラブル体験談10選!in ドイツ学生寮!

わたしはドイツの学生寮に住んでいて、シェアハウス歴2年です。イヤだけどしょうがないです。 ドイツの学生は、多くの場合学生寮に住んでいます。安いし大学から近いし、机やベッドがそろっているのが一般的。わたしもコレです。 学生寮には、ワンルーム式の…

ブランクを乗り越える英語勉強法!サクッと中級レベルになろう!

こんにちわ、ドイツ語ペラペラ英語カスカスの雨宮(@amamiya9901)です。 ドイツ語はもうある程度できるようになってしまったので、「そろそろ英語にも手を出すか~」と英語の勉強をはじめました。大学受験以来です。 ブランクがあったので英語の勉強は苦労…

低賃金で搾取される外国人は「かわいそう」なのか?

よく、「外国人は不当に搾取される」といった言葉を聞きます。外国人が、現地の人よりも低賃金で長時間労働を強いられることがままあるからでしょう。 その待遇は不公平です。明らかな差別です。ですがそれは、イケナイことなんでしょうか。 たしかに、同じ…

外国人コンプレックスで挫折したけど被害妄想だった

わたしは日本にいたとき、割と順風満帆の生活を送っていました。ですがドイツに来て、「ただのちっぽけな外国人」だということに気づいてしまい、3度挫折しました。 いま思えば、「わたしはドイツ人じゃないし、ネイティブじゃない。どうせダメなんだ……」み…

なんでドイツを移住先に選んだの?ただの成り行き!

そういえば! 「なんでアメリカやオーストラリアじゃなくてドイツを選んだのか」について書いてなかった気がする! 最近海外移住系の記事を書いていなかったので、初心に戻って、「移住先をなんでドイツにしたのか」っていうのを書いてみようと思います。 ア…

「ドイツの働き方は合理的」←ちがうと思う

ドイツは、合理主義として知られていますよね。「ドイツ人は日本人の○倍の生産力」だとか、「仕事を終わらせてみんな定時に帰る」とか。たしかに頭がいいなーと思う人も多いけど、そういう人ばかりではありません。 ドイツの働き方は合理的なんじゃなくて、…

英語圏以外なら、圧倒的に英語<現地語!英語は万能ではない!

わたしにはキライな言葉がいくつかあるわけですが、そのひとつが、「英語があればなんでもできる」という言葉です。 英語は世界の公用語で、海外旅行したら主に英語を使います。だから「英語があればどうにかなる」というのは正解です。でも、「なんでもでき…

謝りすぎから、謝らない人間へ!もう謝らない!

日本人って、よく「謝りすぎ」って言われますよね。電話口で頭を下げているサラリーマンも見かけます。 自分はあんまり謝らない方だと思ってたんですが、ドイツで生活していると、「謝りすぎてるなぁ」と感じることも多いです。 ドイツにいるヨーロッパや中…

ゆるらじ更新!昨日はハイデルベルクオフ会!!

// はーい毎週日曜日おなじみの、ゆるらじ更新ですー! 今回は「GWの過ごし方」というテーマで、2人で相変わらずゆるく話していまーす! そして昨日のハイデルベルクのオフ会の様子も!!

留学すれば「なんとかなる」は勘違い!過剰な期待はやめよう

留学した、と言えば「ドイツ語完璧?」「英語も話せるの?」なんていわれることもあります。それは大きな誤解です。 そして留学すればめくるめく海外生活ができて、語学力も自然について、人間的に成長できるか、といえば全部が全部そういうわけではありませ…

ドイツの結婚式に参加したよ!ゆるいパーティーで楽しかった!

わたしは結婚式場でバイトしていたことがあるんですが、日本の結婚式って堅苦しいですよね。おめでたいことには変わりないんですが。 親族がなんか追いやられてる感じがします。余興とかかなりの確立ですべってるし、タイムスケジュールとかきっちりしてるし…

ドイツは労働法厳守?レストランで働いた限り、そこまででもない

ドイツで働くというと、「たくさん有給がとれる」「残業なし」「個人主義」というイメージがありますよね。 確かに労働者の権利は守られているけど、だからといって労働法厳守かといえばそうでもないです。 ドイツのレストラン3箇所で働きました。わたしが働…

海外の「エセ日本料理屋」事情。ドイツでラーメンは日本食

日本食って、外国ではめちゃくちゃイメージがいいんですよね。「健康的」「おいしい」の代名詞みたいなものです。ドイツのいたるところに日本料理屋があります。 でもね! 日本人にちゃんと運営されておらず、微妙な日本食が出る「エセ日本料理屋」が意外に…

留学してるのに現地語を話さない人ってなんなの?

ちょっと性格悪いこと書きますが、留学中ぜんっぜん理解できなかった人たちがいます。その人たちは、留学してるにもかかわらず、ぜんぜんその国の言葉を話そうとしないんですよ。 わたしは全く理解できません。

【保存版】ドイツの大学に正規入学する手順を、すべて解説する

ドイツの大学に正規入学するまでの手続きや手順、必要なものをすべて解説します! ここでの正規入学とは、大学に入学し、学士をとる話です。留学じゃあります。 大前提として、「大学によっていろいろちがうから自分で確認する」べきことをご理解ください。

ドイツの小学校の現状。ドイツ語が話せない子どもたち

先日、ドイツ人の友人と教育について議論していたんですが、内容がとても興味深かったので記事にします。 「クラスの中で、ドイツ語が母国語の子どもが5人しかいなかった。移民や外国人の子どもたちはまずドイツ語を勉強しなくたはならず、授業が大幅に遅れ…

留学するか迷っている人へ。わたしが背中を押すよ!ゴリゴリね!!

最近ツイッターやfacebookで、「留学に行こうか迷っていましたが、雨宮さんの記事を読んでがんばろうと思いました!」とわざわざ連絡してくださる方が何人かいらっしゃいました。うれしい限りです。ありがとうございます!! というわけで、留学するか迷って…

ドイツ在住のわたしが「EUは限界」だと思う3つの理由

イギリスはEU離脱に舵をきることになりそうですね。難民政策といい、そろそろEUの限界が見えてきたって感じです。 よく、「ドイツは一人勝ち状態」などと言われますが、本当にそうでしょうか。恩恵を得ているのはたしかだけど、その分煮え湯も飲まされていま…

海外に留学・進学という選択肢に気づけないと、人生損をする

水曜日、「NPO だれでも留学」を運営している、沢井さん(NPO だれでも留学 (@daredemoryugak1) | Twitter)とお話ししました。学生に留学という可能性を気づかせ、また経済的な理由で留学をあきらめている学生にチャンスをあげたいと思い、設立されたそうで…

ドイツ生活1年+1年半。海外生活を通して思ったこと

早いもので、ドイツでの生活も2年半を超えました。いろいろあったけど、思い返してみればあっという間です。 「ドイツに来てなにが変わったのか?」「ドイツに来たことでなにを学んだのか?」という、海外生活を送った感想をざっくりと書いてみます。

なんてこった!ヨーロッパではご先祖様が見守ってくれないなんて!

// 「ご先祖様が見守ってくれている」というのは、わたしにとって当たり前でした。 「日本にはお盆っていう文化があって、いつも見守っててくれるご先祖様が家に帰ってくるんだよ」とドイツ人の彼氏に言ったところ、「え、幽霊ってこと?」と言われてこっち…

日本を飛び出してみたけど、環境を変えたら人生が変わるわけではないよ

はてなに引っ越してきました! 記念すべき第1発目は、予約投稿のやつでいくよ!! 最近みんなウユニ塩湖いきたすぎじゃない? 行ったら人生が180度変わると思ってるのかな。 わたしは「日本で会社勤めとか3日で吐血する!」と思い日本を飛び出しました。「自…

「ドイツ語話せるの?すごーい!話してみて!」←これやめて

// これ、なんなんだろうなぁ……。ドイツ語話せるって言うと、割とひんぱんに「じゃあ話してみて☆」って言われるんですよね。いやまぁ悪気がないのはもちろんわかっているんですが、どうにも腑に落ちないんですよねぇ。

ワーホリ、その後はどうするの? 君が考えるべき3つのこと

わたしのワーホリ生活は思い出してもかわいそうになるほど暗黒だったのではしょりますがw たいていの人は楽しくてキラキラした海外生活を送っているんでしょう。 でも、その後のことを考えていますか? それとも「楽しかった思い出」で終わらせちゃいますか…

なぜドイツの学生は優秀なのか。現地の学生のわたしが考える

ドイツ人は、世界的にも「優秀な国」と言われています。医療、哲学、数学など、いろいろな面で実績を残している国です。 留学+現地の正規大学生としてドイツの大学に通ってみて、「優秀な国はやっぱちがうな……」と思わせられました。 ドイツの学生はなんで…

学生は海外インターンをやった方がいい。その理由とメリット。

// 海外インターン、人気ですよねー。 わたしは海外インターンは参加していないのですが、ドイツでインターンのようなもの(試用期間)をしたことがあるので、その経験から海外インターンをやるべき「理由」と「メリット」を紹介します。

ドイツですべて盗まれた話。日本は平和ですなぁ。

// まぁわたしが悪いんだけどね。警戒心とかいっても、日本育ちには無理ですね。 留学中、大切なものがすべて入っていたかばんを盗まれました。犯人はスペイン人でした。チクショウ。

国際恋愛の辛さを、赤裸々に語る。悩みが尽きないものです

わたしの彼氏は、ドイツ人です。留学中に出会って、1年の遠距離を乗り越え、 ドイツで一緒に暮らしはじめて1年半。とはいえ、国際恋愛ってとても大変です。どうせ彼氏は日本語ができないので、赤裸々に語っちゃおうと思います。

ドイツの恋愛事情。告白ってどんな感じなの?

欧米の恋愛ってオープンってイメージ強いですよね。実際オープンですがwでも告白って日本とは結構ちがうんですよ。ほかの国はよく知らないんですが、ドイツの告白事情を語りたいと思います。

験を担ぐ。病院に4階がない理由を説明するのが大変だった

バイト先で話をふられてちょっと困った話。 「中国では7っていう数字が不吉らしいけど、日本ってどうなの?」「あーそうなんですか。4が不吉ですね。死って意味ですから、病院で4号室とかないですね」「4なのになんで「死」なの?」とまぁこんな感じで突っ込…

1年の国際遠距離を乗り切った!遠恋を成功させる3つのコツ

ドイツにきてもう1年以上経つのか……。時が経つのは早いなぁ。わたしは今、ドイツ人のパートナーと一緒に暮らしています。2年半以上付き合ってます。びっくり。2013年6月付き合う 8月帰国→1年の遠距離恋愛2014年9月ドイツにくる→今に至るって感じでした。1年…

ドイツで出来ること3つと、日本で出来ること3つを考えた

ドイツ生活も、合計2年半となりました。そこで、ドイツでできること、日本でできることを3つずつ考えてみました。暮らしやすさでいえば圧倒的に日本だけど、生きやすさでいえば圧倒的にドイツですね。

ドイツ在住のわたしが、センター試験ドイツ語を解いてみた

// 落語家の春風亭昇吉さんはニコ生で、国語満点をたたき出したそうです!すげー!現代文なんてたまにムチャな解答あるのに……。これどっちも正解やろ……っていうのがデフォなんですが、落語家さんということで納得。ふだんから物語を深く読み込んでいるんだろ…

ドイツで大学生をやっている私が、ノートをさらしてみる

// 海外の大学生ってすごい勉強してるイメージですよね~。どんな感じなの? という疑問に対して、ノートをさらしてみようと思います。需要があるかは謎。 スペルとか間違えてるかも……? 1. 地獄の公法 1学期目の副専攻は公法でした。憲法、行政法、EU法とか…

ドイツの大学教育ってどんな感じ? 現地大学生が解説する

// ドイツの教育水準はめちゃくちゃ高い。授業の質が、日本と比べ物にならない。特に大学。 教育機関としての役割を果たしてないところ多すぎ。学費高すぎ。単位に価値なさすぎ。私は特別頭がいいわけではありませんが、一応誰もが知ってる大学を出ています…

ワーホリに希望持ちすぎだよ! 間違ったワーホリへの期待5つ

// ドイツでワーホリしたい人、挙手! 結構いるんじゃないですかねぇ。ワーホリで人気なのはオーストラリアかな。ビザ取得が楽だし、英語圏だからね。 ワーホリをする理由はさまざま。経験からすると、語学を学ぶ、海外生活をしてみる、将来への準備っていう…

苦労をしらない私が、ドイツに移住して鼻っ柱を折られた話

わたしは正直、調子に乗っていました。勉強も運動もそれなりだったし、楽器得意だったし、友達もいっぱいいたし。学級委員なんかもずっとやってたし、結構な仕切り屋でした。 「みんなとはちがう人生送る! わたしは出来る!!」みたいな選民意識を持った痛…

飛び出すならドイツに行けば? 移住先にドイツを勧める3つの理由

// 昨日と同じ感じの記事です。 「海外住んでみたいなぁ~」とか、「ヨーロッパいいなぁ」って思っている人は多いと思います。 でも実際、具体的にイメージ出来ないのではないでしょうか。 そんな人のために、 「移住先にドイツを勧める理由」を3つ紹介した…