読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ちょっと尖ってるらしいオピニオン系ブログ。海外生活やライフハック、その他ニュースなど。

モノゴトを最適化するように、人生も一番いいカタチに最適化すべし

ちょっとお久しぶりです、雨宮です。久しぶりに実家に帰ってきたんですが、家って自分に最適化されてるんですよね。必要なものは、手を伸ばせば届く。足りないものはない。いちばん快適な環境になってます。 家だけじゃなく、携帯の料金プランも、旅行の予定…

安易にブログサロンを運営してノウハウを売るブロガーへの苦言

ちょっとアクセスがあって、ちょっと収益があるからって、安易に「ノウハウ教えます」ってブログサロンを運営する人を、生暖かい目で見ている雨宮です。 ブログノウハウ教えます!検索で長く読まれる記事を書くこと!検索順位を上げましょう!とか言ってる人…

なぜ日本は、優等生が馬鹿にされて、バカが可愛がられるの?

日本って、優等生を馬鹿にして、バカを可愛がる風潮ありません? 優等生のイメージである、「ガリ勉、お利口さん、インテリ」って、全部揶揄している言葉ですよね。 逆に、バカに「お」をつけて、嫌味のない可愛いおバカさん、と扱われることがあります。 な…

フリーランスvs.会社員?多様化する働き方と無意味な潰し合い

わたしはフリーランスとしてどうにかこうにか生活していますが、巷では「フリーランスと会社員は対義語であり、対立している」って思ってる人がいるようです。実際、一部のフリーランサーと会社員が、お互いを批判しあっています。 働き方が多様化していく時…

月額マガジン開始!人生の障害物を避けて、楽に生きよう

月額マガジン『何にも縛られない、無重力人生』をはじめましたッ( ๑ ╹ ◡ ╹ ๑ ) 気合を入れて更新していきますので、興味がある方は、ぜひご覧になってみてください!!

不毛な不幸合戦に終止符を。不幸自慢は助け合いの邪魔

不幸を比べたがる人っているんですよねー。「残業100時間?俺なんてもっとやってるぞ」とか、「子育てが大変って、実家に預けてるじゃない。わたしなんてひとりで働きながら子育てしたのよ」みたいな。 なんでみんな、そんなに堂々と「わたしは不幸です!」…

自分の幸せは自分で決めるから、他人の幸せを邪魔しちゃいけない

わたしは昔から、まわりに相談してもらえることが多いんです。で、昔を振り返って、「こうすべき」って決め付けてたなぁと最近反省しています。 自分が当然だと思っている「幸せ」も、他人にとっては必ずしも幸せなわけじゃないんですよね。逆に、「不幸」っ…

劣等感や後悔から脱却!一歩踏み出すために必要な考え方

後悔や劣等感は、理想と現実に大きな差があるから生まれるものです。「本当だったらいまごろ、こうなっていたのに」とか、「わたしだってあっち側にいたはずなのに」みたいな。 思い描いている理想と現実がちがうから、つらい。すごくよくわかります。わたし…

恋愛工学が見失ってる恋愛の本質。モテることに価値はない

結構前から話題の、「恋愛工学」。ずっと気になってたので、一昨日、『ぼくは愛を証明しようと思う。』を読んでみました。 物語としてはおもしろかったんだけど、「恋愛工学」ってむしろ恋愛の本質を見失ってるんじゃないかな?という印象でした。無駄にモテ…

適当で無責任な他人の意見は無視して、「自分は自分」と生きるべし

よく、「人の話はちゃんと聞け」って言う人がいるんですが、どうも納得いきません。だってみんなが言ってることって、結構適当じゃないですか。「いちいち真に受けてもなぁ」って思っちゃいます。 他人に関して、人間はびっくりするくらい適当です。だからそ…

「無関係」と言う勇気。余計なものを背負いすぎるな

「それ、わたしに関係ありませんから」 ……この言葉、人生で使ったことありますか? たぶん、多くの人は使わないと思います。言うとしても、「ちょっとわたしじゃわかりませんね~。スミマセン」みたいに言うんじゃないでしょうか。 でもドイツでは、結構使う…

脱・不幸癖。自分を幸せにすることに貪欲になれ

あなたは、どういうとき幸せを感じますか?「バリバリ仕事して人に認められたとき」っていう人もいるし、「自分の部屋で好きな本を読んでるとき」っていう人もいるでしょう。 幸せのカタチは人それぞれなんですが、「自分から幸せを遠ざける環境にいる人」っ…

シェアされやすい記事5パターン!あなたの得意分野はどれ?

ブロガーだろうがジャーナリストだろうが、物書きは、「おもしろい記事」を書きたいイキモノです。でも「おもしろい」っていうのは人によって違うので、なかなか書けない。というか、簡単に書けたら苦労しません。 そこで、そもそもおもしろい記事ってどうい…

エグい心理戦!漫画『トモダチゲーム』のあらすじと感想

『トモダチゲーム』は、ざっくり言えば、「友達を信じて借金を背負えるか」「カネのために友達を裏切るか」みたいなエグい心理戦ゲームです。バクマンの『シンジツの教室』とか、『ライアーゲーム』とかが好きな人におススメ。 なによりも友情を大切にしてい…

欠点だと思っていたモノが、実は自分の最大の武器だった

人間、完璧な人はいません。だれもが「欠けた部分」を持っています。それは他人からの評価であろうと自分自身の認識であろうと同じで、「欠点」がない人間はいません。 多くの人は、「できるだけ長所で欠点をカバーしたい」「欠点を目立たせないように気をつ…

1文字1円ライターの風評被害。スタートはみんな「ゼロ」からだよ

「ライター」と名乗っている雨宮です。キュレーションサイトが問題になったとき、「1円ライター」と呼ばれる人々が取り沙汰されました。1文字1円で記事を書いている人のことです。 文字単価は「相場」があってないようなものですが、1文字1円は決して高くあ…

「未熟な女=かわいい」の社会では、成熟した女は活躍できない

男性アイドルは30代でもバリバリ活躍してるのに、女性アイドルは20歳すぎたら「そろそろ卒業だね」と言われる。仕事ができる男性は「頼りになる」と好感度が高いのに、仕事ができる女性は「生意気」だと思われることがある。 なんでそういう「ちがい」が生ま…

ちゅうつねカレッジの評判!2時間で退会を決意した3つの理由

新年になってから、はあちゅうさんと経沢さんが運営する「ちゅうつねカレッジ」というサロンに入ってみました。帰国する前に知り合いを作って、オフ会とか行ってみたいなぁーって思ったので。 ちゅうつねカレッジの評判は結構いいので期待してたんですが……が…

努力教信者の洗脳に負けるな。努力の本質は目標に近づくこと

「がんばる力」が低い雨宮です。どうも。 「がんばる力」とは、目標に対してどれだけ労力を費やせるか……ではありません。「目標のためにどれだけのものを犠牲にして、消耗できるか」です。そういう意味で使います。 がんばる力が低い人は、怠惰ではありませ…

「できる人の真似をしろ」は間違い。自己流ノウハウだけが財産だ

なにか物事をはじめるときや、うまくいってないとき。あなたはどうやって「ステップアップ」を目指しますか? たぶん多くの人が、「できる人の真似をする」って答えると思うんです。実際多くの成功者(らしき人)も、「とにかく真似をする」ことを勧めてます…

「常識」に疑問を持たない人たちが、社会を退化させる

最近、「こんなの当たり前」とか、「常識でしょ」っていう言葉に敏感になりました。「え、それって当たり前なの?」「そんな『常識』はじめて聞いたんだけど」っていうのが、結構見受けられるからです。 多くの人は、それをなんの疑問もなく受け入れてます。…

音声付き無料マガジン開始!1ヶ月限定のお悩み相談募集!

今年は「自分を発信していきます」と宣言した雨宮です。宣言通り、ちょっとずつ新しいことにチャレンジしていこうと思います。 昨日PCデザインも変えました! スマホの方も変えていきます。少しずつバージョンアップしていくので、ぜひ注目してくださいーー…

海外在住者を敵認定する人が無視する「外から見た日本」視点の重要さ

ドイツ在住の雨宮です。海外に住んでいる人に対し、無条件に「いいな~」とあこがれる人と、無条件に「日本から逃げ出した」と敵認定してくる人がいると知りました。多くの人は前者だけど。 価値観は人それぞれだけど、日本はもう鎖国中じゃないので、海外に…

日本の子育ては厳しすぎる!親になったら諦めることリストを作れば?

日本での子育ては、ぶっちゃけ苦行だと思います。わたし自身、まだ子どもはいませんが、日本で子育てしたいとは思いません。 理由はかんたんで、「親になったら○○は諦めろ」「親なんだから、子どものために○○しないのは当然」と言って、子育て世代を当然の顔…

個人をブランド商品にすれば生き残る。2017年は「雨宮」を商品化します

2016年は、とにかく「今できること」に必至で、戦略なんてものはありませんでした。でも正式にフリーランスになって、それだけじゃやっていけないことを痛感。 いまの時代、個人をどう商品化するかが大事になっていくと思います。

家族を壊すのはだれ?サスペンス小説『火の粉』のあらすじと感想

「えげつないな……」というのが、小説『火の粉』を読んだ率直な感想です。背筋が凍る。ホラーとはまたちがった、サスペンスの怖さがあります。 年末年始にかけて「なんかおもしろい本ないかなー」と思っている人におススメ! 映画、ドラマ化もされた人気小説…

お洒落で美しく壮大なロック!ACIDMANの超おススメ10曲!

ACIDMANというバンドが好きな雨宮です。大学1、2年のときは毎日ひたすらベースでACIDMANを弾きたおし、卒業するくらいになると、スコアが出ている曲ならなんでも目を瞑っても弾けるくらいになりました。 そんなわたしが、ACIDMANのおススメの曲を紹介します…

6ヶ月にわたる戦い!ドイツでフリーランスビザ取得のすべて

半年にわたる外国人局との長い戦いも終わり、昨日正式にフリーランスビザを取得することができました。とりあえず1年間のドイツ滞在許可をもらいました。よかったぁーー!! ドイツのフリーランスビザに関しては情報が少ないので、わたしがフリーランスビザ…

ネガティブ人間におススメな「ハッピー&アンラッキー思考」

あなたは、ポジティブ思考ですか、ネガティブ思考ですか? 多くの人が、「たぶんネガティブな方かな」と答えるんじゃないかと思います。ちなみにわたしはスーパーネガティブ人間です。 人間の気質っていうのはなかなか変えられないけど、せめてネガティブに…

謎の上から目線でダメだししてくる人は、どの立場からモノを言ってるの?

海外在住ってことで海外情報を発信することもあるんですが、わたしのブログは「オピニオンブログ」です。つまり、自分の意見を書きたいように書いてるだけ。 情報ブログの価値が「客観的に役に立つ」のであれば、オピニオンブログは「個人の考え方に影響を与…

感受性が豊かすぎて辛い?敏感な人(HSP)かもしれないよ!

「感受性が豊か」って言われても、いまいちどういうことかわかんないですよね。『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。』という本のセルフチェックでは、以下のような項目があります。 ・自分をとりまく環境の微妙な変化によく気づくほうだ …

ドラマ『JIN-仁-』が熱い!あらすじを全力で紹介する

いまさらですが、ドラマ『JIN-仁-』にはまりました。 なにこのドラマ、熱すぎじゃない!? 久しぶりにどっぷりはまったドラマなので、興奮冷めやらぬうちに紹介しようと思います。

ドイツ語勉強におススメの最高の参考書!独検・testDaF対策もこれでOK

英語以外の外国語を学ぶとき、「なにを使って勉強するか」の判断は重要です。英語みたいに腐るほど教材があるわけじゃないですからね。わたし自身、大きな本屋に何度も通って、ドイツ語を勉強するための本をさがしました。 「ドイツ語を勉強したいけどなにか…

停滞と孤独は、人間である限り感じ続ける焦りと不安だ

今日は、いまわたしがどんなことを考えてるのか、いつもとガラッと雰囲気を変えて書いてみる。はじめての試みだから、ちょっとドキドキしながら公開する。 気恥ずかしいけど、自分の心のモヤモヤを、文章にしてみた。

【キュレーションサイト問題】を誰にでもわかるようにまとめた

いまネットでは、キュレーションサイト問題が取り沙汰されています。でも、「ぶっちゃけよくわかんない」って人も多いんじゃないかと思います。 「クラウドソーシングでライターを集め、SEO対策を指示していた」って言われても、ピンとこないですよね。 「キ…

好きなことを仕事にできない日本って異常じゃない?

「好きなことを仕事にできるほど甘くない!」ってセリフ、おかしくないですか? 多くの人が40年も働くのに、好きじゃないことをやる方がヘンだと思うんですが。 なんで日本は、「好きなことは仕事にできない」っていう前提があるんでしょう。

凡人でも等身大の挑戦をすれば、1年で人生は変わる

もう師走ですね。ブログを開設して、今月で1年です。今年は「ライターになる!」と決めて、自分のペースでがんばった1年でした。 1年前は、ドイツの生活がうまくいかなくて「自分なんかなにもできないクズだ」「日本に帰りたい」「辛い、さみしい」といじけ…

若者批判は、若者が奮い立つどころかやる気を失うって話

古今東西、いつも若者は年上の人たちからダメ出しされるものです。わたしは91年生まれ(昨日25歳になったよ!)なんですが、「ゆとり世代」として、メディアに言いたい放題言われてきました。 なんかさぁ~いつでも若者が悪いみたいに言われるけどさぁ~世の…

ネット情報の信頼性はどこで判断?権威=信頼ではなくなった

「ネットリテラシー」の話です。カタカナ語嫌いなので使いませんが。 ネットを使う人は、「ネットにはウソも書かれている」と理解してると思います。でもこの記事を読んでる人は、「雨宮がウソを書いてる可能性」を考えずに読んでるんじゃないでしょうか。「…

大御所・大前研一さんのデマ記事に全力で反論、訂正します

先日読んだ大前研一さんのBLOGOSの記事がウソばっかりだったので、Facebook上で怒涛のツッコミをいれました。お相手が大御所だったということもあり、著名人含め多くの方がわたしの投稿を読んでくださって、100回以上シェアされています。 多くのリアクショ…

留学に関して質問してくる不愉快な人たちへ

問い合わせ先を公開していると、なぜか留学に関しての質問をしてくる人が後を絶ちません。わたしは留学コンサルタントでもなければ、留学相談受付中!ってわけでもありません。はっきり言えば、迷惑です。 メールが来るだけなら実害がないので、スルーしてき…

「人つなげ屋」上條さんと対談!人間関係って結局なんだろう?

人つなげ屋さんとして色んな人を紹介・仲介している上條さん(@MinatoWorks)と対談しました! 上條さんは以前からわたしのことを応援してくださっていて、『日本の企業が寄稿を依頼するなら雨宮さんにおすすめな理由 @amamiya9901』という記事も書いてくだ…

「やりたいことが見つからない」?諦め癖があるだけじゃない?

よく、「やりたいことが見つからない」「夢がない」とかって言う人を見かけます。そんなことはない。そんな人はいないはずです。 やりたいことも、夢も、本当はみんな持ってます。でもそれを、なにかしら理由をつけて諦めてしまっただけなんです。 やりたい…

電車で化粧はマナー違反?暗黙のルールって面倒くさいね

ちょっと話題に乗り遅れてるけど、最近話題の電車でのマナーについて。きっかけは、東急電鉄のエチケット広告。 「都会の女はみんなキレイだ」「でも時々、みっともないんだ」 電車での化粧はマナー違反であり、してはいけない、という内容のもの。それに対…

海外の面倒な手続きを全部他人任せとか、甘えてんじゃねーぞ

海外では、気が遠くなるほどの面倒な手続きが必要な場合もあります。で、お金を出して専門家に頼んだら、だいたいはうまくいくでしょう。そのやり方自体がまちがってるとは言わない。 でも、「金出して人に任せればいいや」って人に一つ言いたい。 甘えてん…

ドイツ就職活動のいろは!フリーランス・就労ビザ情報も

ドイツに移住して仕事をしたい!という方から質問をいただくことが多いので、すべてまとめました。ドイツの就職活動の方法やビザ手続きなど、わたしが知っていることを書いています。 会社によって対応がちがいますし、外国人局によってビザ手続きが変わりま…

自己満足万歳!ブログは娯楽だ!オピニオンメインの雨宮のブログ論

ブログの運営術で、よく「読者に利益を与えましょう」みたいなのあるじゃないですか。読んだ後になにかについて理解できるとか、質問の答えが見つかるだとか、そういうのを用意しろと。 「読者に利益を与えないと読まれない」と思っている人へ、「メリットな…

留学予定者必見!ドイツ留学+正規入学の費用を全公開!

ドイツに留学したい!と思ったときに、まず気になるのが費用です。インターネットに情報が転がっているとはいえ、なんだかよくわからない……という方も多いでしょう。 ドイツの留学時代、そして正規入学後の費用・学費・生活費、さらには収入も全部公開します…

『東洋経済オンライン』で執筆!その経緯と学んだこと

まったく自慢できませんが、わたしはコネなし・実績なし・経験なしでフリーランスライターを名乗りました。アピールポイントはもちろんゼロなので、超五流ライターです。 でもそんなわたしでも、毎日読んでツイッターなどで言及しまくってた『東洋経済オンラ…

日本批判する人を叩かずにはいられない、日本妄信者が残念すぎる

わたしは度々日本を批判する記事を書いていますが、そうすると絶対にアンチコメントがきます。それは別にいいんです、人の価値観なんてちがいますから。 でもそういう人たちは無自覚に日本を妄信してるので、「残念だなぁ」と思います。